NIKE ZOOM FLY FLYKNITで新記録を!

2018.10.13 13:35 | NEW

先日、大迫傑選手がマラソンの日本新記録を樹立しました。
ついに日本人選手も2時間5分台に突入ですね。
そんな大迫選手が履いていたシューズはNike Zoom Vaporfly 4%です。
さらに、1~6位の選手全員がNIKEのNIKEのシューズ!
1位のモー・ファラー選手、5位のゲーレン・ラップ選手、ジョフリー・キルイ選手は「Nike Zoom Vaporfly Elite」を着用。
2位のモジネット・ゲレメウ選手、3位の大迫傑選手、4位のケニス・キプケモイ選手は「Nike Zoom Vaporfly 4%」を着用していました。
同じような厚底のランニングシューズでレースに挑戦してみたくなりますよね?
そこで今回リニューアルした「Nike Zoom Flyをご紹介していきます!
 
 


「NIKE ZOOM FLY」と「NIKE ZOOM FLY FLYKNIT」どこが変わった?

「Nike Zoom Fly」はトップ選手が使用しているシューズの兄弟モデルになっています。が今回バージョンアップした「Nike Zoom Fly Flyknit」。今まで以上に兄貴的存在の「Nike Zoom Vaporfly 4%」に近づいています。
 

nikezoomfly001
 

  • アッパーを「フライニット」を採用

今回のNike Zoom Fly「フライニット」が採用されました。
ニットになった事で、非常に伸縮性が高くなり、足の形に対してのストレスが少なくなっています。
形もブーティ構造になっているので、足にピッタリと靴下のような履き心地になっています。
通気性も向上しますので、マメなどの出来にくいシューズになっています。
 

  • 内蔵のプレートを変更

今まではカーボンファイバーを染み込ませたプレートを使用していましたが、今回は「Nike Zoom Vaporfly 4%」と同じフルレングスのカーボンファイバープレートが採用されました。
折り曲げて比べてみると、新しいNike Zoom Fly Flyknitは硬い!
でも、その事で反発性能があがり、前へ進む後押しをしっかりとしてくれます。
 

  • ミッドソールにリアクトフォームを採用

今まで使用していたルナロンフォームからリアクトフォームに変更されました。
リアクトフォームを使うことにより柔らかさがありながら、反発性のあるライド感も増しています。
長時間走っても衝撃から足を守ってくれるので、マラソンの後半での筋肉疲労を抑えてくれますよ。
 
 

足を入れてみました。

nikezoomfly003
 

少し動いてみた感想は、着地感が柔らかく滑らか。ヒールカウンターは固くないですが、割と気にならず安定しています。アキレス腱の部分に結構ストレスを感じる方は快適なシューズと言えるでしょう。

 
前作は少しクッションが固めだったため、前への押出が強く感じられましたが、その部分はリアクトフォームに変わったことでマイルドになっています。
内部のプレートはカーボンプレートに変更しているので、当然ですが硬くなっています。ただ、クッションが柔らかくなっている為、違和感は感じませんでした。ゆっくりと走った程度なのですが、プレート入ってる?なんて感じるくらいに着地感が柔らかいです。
そんな雰囲気の着地感にも関わらず、プレートの力はしっかりと発揮されています。スピードは思った以上に出やすいです。ゆっくり走っているつもりがそこそこのスピードになっていたりしそうです。
今までのNike Zoom Flyよりタイムが出る事間違いなし!
 
 


今シーズンは厚底シューズでレースに出よう!

nikezoomfly002
 

元々、「NIKE ZOOM FLY」ふくらはぎの増やさずに、エネルギーロスを少なくして、前へ押し出してくれるシューズとして登場しました。
もちろん、「Nike Zoom Vaporfly 4%」を履いてみたいと思うところですが、寿命も150キロ前後しかありませんし、金額も高い…
そこで登場した「NIKE ZOOM FLY FLYKNIT」!
反発性も安定性もあり非常にバランスの取れたレーシングシューズです。
自己ベストを目指すランナーの手助けをしてくれること間違いなしです。
「NIKE AIR ZOOM PEGASUS35」の新色も入荷してきています。
練習用とレース用でシューズを新しくして気分よくレースを迎えてはいかがですが?
 
 

厚さは速さだ!

運動必需品アイテム

2018.10.08 12:17 |

こんにちは!

コンディショニング担当たかまつです!!

 

これからマラソンシーズンに入っていくこの時期でもありますが、

今回はどのスポーツにも!!!

いや、そもそも、運動!!という事に対してオススメのサプリをご案内します!!

 

ご存知の方も多いかとは思いますが、、

 

味の素株式会社が取り扱う

アミノバイタルシリーズです!!

アミノバイタルはアミノ酸をメインに特化している商品です!!

今回は粉末タイプをご紹介、、、

 

 

アミノ酸とは、タンパク質を身体にしっかり吸収させるために、

分解してできる物質です。簡単に言うと

 

 

タンパク質から栄養をとると、分解に時間がかかり、、分解する為の成分が必要になったり、、アミノ酸として吸収するまでに時間がかかってしまいます。。。

 

そんな時に!今回のアミノバイタルシリーズだと!

最初からアミノ酸の状態として取り込むので、ノンストップで身体が吸収してくれます!!

 

その為、運動前に飲むことで、すぐに運動中のエネルギーに!

運動後に飲むことで、すぐに身体の回復に!!

 

 

 

 

 

918xM4pgAnL._SY355_

アミノバイタルプロ  

↪︎運動30前がオススメ  

1時間30分~2時間が目安持続時間

 

・運動中の筋肉の粘りを出します

・筋タンパク分解抑制効果が期待できます!

 

917MmCD648L._SY450_

 

 

アミノバイタルゴールド

↪︎運動後・就寝前がオススメ

・リカバリーに特化していて、ロイシン高配合のため、筋疲労回復におもきをおいてます。抗炎症効果も期待できるそうです!

 

 

8888402_3L1

 

アミノプロテイン

↪︎運動後・就寝前がオススメ

・ゴールドと違い、プロテイン効果とアミノ酸が合体していて、筋タンパク質合成の働きがあります!

飲むタイミングも逃さず、吸収もはやい!

ご飯もしっかり食べれるので、いい効果ばかりですね!!

↪︎ホエイプロテインと違い、免疫補助という観点は期待できないそうです、、、

 

 

 

 

リオオリンピックにも味の素がサポート

アミノ酸を武器に選手をサポートし、

ロンドンと比較してメダル獲得数も増えました!!ホントに凄いんです!!

 

運動効率を飛躍的にアップさせるこちらの商品、、

これからの冬トレシーズン、マラソンシーズン、運動にオススメです!

ぜひお試し下さい!!ヽ(´ー`)ノ

【少年野球】新作バット入荷情報!!

2018.10.06 13:26 |

 

 

 

毎週のように台風がきて悪天候が続いていますが、練習はできていますか?sad

 

来期より、少年野球のボールの規格が変更になります。

道具のご準備はお済でしょうか?

 

そんなボール規格変更に伴い、野球コーナーよりJ号球対応新製品の発売のご案内です!!

 

 

アシックスより、少年野球高機能バット「スターシャイン2nd」が発売となりました!!enlightened

 

 

高機能バットの特徴である、飛距離を伸ばすという点に加え、軽量性に非常に優れているモデルとなっております!

 

 

78cm450gと非常に軽く、バランスもライトバランスなので振りぬきやすいです!yesyes

 

高機能バットでこの長さで、これだけの軽さは他に無いバランスになっています!

 

ボールを遠くに飛ばしたいホームランを打ちたいプレイヤーにオススメのバットです!!laugh

 

是非野球コーナーで素振りして、この軽さを体験してみてください!!

IMG_0379

 

 

 

 

 

 

 

当店ではその他にも、75cm430gのバットもご用意しています!!

 

また低学年のプレイヤー向けにアルミ合金製のドリームチェイサーも取り揃えております。

 

こちらも70cm430g72cm440g軽量性に優れているバットです!

 

野球を始めたてのプレイヤーに大変おススメのバットになってます!wink

 

 

 

来期より少年野球のボールの規格が変更になります。

 

C号球⇒J号球  サイズも約1mm大きく約重さも1g重くなります。

 

発売は11月下旬を予定してますが、当店では先行予約を受け付けています!

 

ご予約頂きましたお客様には、通常1ダース¥6,864のところ、10%オフとなる¥6,178で販売させて頂きます!!

 

IMG_0380

 

 

 

 

 

 

お早目のご準備をおススメします!wink

 

 

【バスケシューズ】ゲルバースト22 GE限定カラー発売!!

2018.09.20 11:55 |

 

 

日頃よりヴィクトリア イオンモールむさし村山店をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

 

 

バスケットボールコーナーより新製品の発売のご案内です!!!

 

 

アシックスより20年以上リリースされている大人気モデル ゲルバーストシリーズより

 

 

ゲルバースト22 限定カラの新色が発売となりました!!(TBF34G-100)

 

 

 

IMG_0374

 

 

 

 

 

 

 

アッパーにはTPUメッシュ素材を採用。

通常のメッシュ以上の強度を誇り、人工皮革以上の通気性を兼ね備えています!

 

また、つま先部を補強することで、毎日の練習に耐えられる耐久性を実現。

 

エクストラヒールカウンターの採用で、かかとのブレを抑えます

 

更にはフットスリーブ構造により、足全体を包み込んでくれるフィット感で履き心地抜群!

 

 

 

 

安定感・フィット感・グリップ力抜群

 

長年指示され続けているゲルバースト

 

 

是非当店バスケットコーナーにて試してみてはいかがでしょうか!

 

 

 

 

【サッカースパイク】ミズノ REBULA2新色発売!!

2018.09.14 21:19 |

 

日頃よりヴィクトリアイオンモールむさし村山店をご愛顧いただきありがとうございます。

 

サッカーコーナーより新商品発売のご案内です!

 

 

サッカー日本代表 本田圭佑選手吉田麻也選手も着用しているREBULA2の新色が発売となりました!!

 

 

IMG_0373

 

 

 

 

 

 

 

 

当店では

モレリアステーション限定 最高級カンガルー革使用 MADE in JAPAN

REVULA2 V1 JAPANのお取り扱いもございます!!

 

 

前作REVULAの機能に加え、カンガルー素材独自の柔らかさ高いフィット感を実感させるタングバンド。

是非当店でお試しください!!

 

 

 

V1 JAPANの他にも、カンガルーレザー使用REVULA2 V1(P1GA1871)

 

人工皮革ながら非常に柔らかいマイクロファイバー素材を使用したREVULA2 V2(P1GA1874)

 

 

 

足の幅が広い方向けのワイドラスト採用REVULA2 V3(P1GA1875)

 

 

 

お子様向けサイズの展開もございます!

 

 

 

 

当店ナビゲーターがお客様にピッタリのモデルをお探し致します!!

【野球バット】ギガキング・フレアタイプ予約受付中!

2018.08.16 15:19 |

 

 

日頃よりヴィクトリアイオンモールむさし村山店をご愛顧いただきありがとうございます。

 

野球コーナーより新製品の予約受付のご案内をさせていただきます。

IMG_0365[1]

 

 

 

 

 

 

 

大人気ビヨンドマックスシリーズより、ギガキング・フレアタイプの発売が9月発売となります!!

 

グリップ部がフレア型になる事で、バットコントロールが良くなりミートしやすくなります。

 

バットコントロールがよくなり、ギガキングの反発性能でオイシイとこどりのバット。

 

先行予約の特典といたしまして、ミズノ特製ネームタグをプレゼント!

 

先行予約の期間は8月26日までです!

 

 

もう1件新商品情報のご案内です!

 

来年より少年野球で使用されているC号球の規格が変更になります。

 

それに伴い、当店では先行予約を受け付けております!


IMG_0366

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C号球J号球

 

大きさが約1mm大きく、重さが約1g重くなります。

 

発売は11月下旬を予定しております。

 

1個あたり税込み573円。1ダース(12個入り)通常税込み価格6,864円のところ、ご予約頂きました客様は10%オフの税込み6,178円になります!

 

 

新しいボールに早く慣れるために、お早めに買い求めください!!

 

 

是非当店野球コーナーにてお待ちしております!!

 

WILSONテニスラケット、カモ柄発売!!

2018.08.10 21:21 |

台風が去り、また暑い日が戻りました。

スポーツされる時は、バッチリ暑さ対策をして下さいね。

 

話は、変わりますが、

テニスコーナーにおきまして、WILSONラケットにNEWカラーが登場します。

リバースカラーでは無く、テニスラケットではあまり見ない、カモフラージュ柄です。

こちらは、8/11発売です。

BURN95CV、PROSTAFF97LULTRA100LBURN100LS、BLADE26

*錦織選手使用モデル BURN95CV CAMOに関しては日本のみ限定発売となります。

5品番のみのNEWカラーとなります。各モデル共、スペックは定番カラーと同様です。

 WILSONラケットが気になっている方や、

お知り合いと色被りしたくないと思っている方、

カッコいいラケットが欲しい方にオススメの一本です!!

是非、当店テニスコーナーまでご来店お待ちしております。

 

CAMOイメージ1

 

 

 

 

ナイトランのおすすめアイテム3種

2018.07.16 21:53 |

梅雨も明けて本格的に夏がスタートしましたが、ランナーの皆さんはどのようにランニングと向き合っているのでしょうか。

今年に入ってからジョギングをスタートさせた方にとっては初めての夏になるのですが、超えていかなくてはいけない大きな山に突入です。

もちろん、ベテランランナーにとっても暑さに耐えきれず休みがちになってしまう時期でもありますし、どのようにこの時期を乗り越えていけばいいのでしょうか?

 


ランニングの時間帯を考えよう!


こんだけ暑さが厳しくなると当然昼間のランニングはパスしたいところです。
そうなると朝が夜か。どちらがいいのでしょうか?
 

朝ランのメリットデメリット

  • 脂肪の燃焼効率が高くダイエット向き
  • 朝日を浴びて走るのでセロトニンの分泌が促進されその日の集中力がアップ
  • 暗闇じゃないので安心感がある
  • 睡眠中には200ml~500mlの水を失います。しっかりと水分補給をしなと脱水症状を起こす
  • 寝ている間は何も食べていないので、スタート前に軽く食べておかないとガス欠を起こす
  • 起きてすぐの筋肉は硬くなっているので、準備運動をしっかりとしないとケガの原因になる

 
朝のランニングは大きなメリットがありますね。

しかし、起きてから軽く食事をとって、しっかりと準備運動してスタート。
帰ってきてからは汗を多く書いているのでシャワーを浴びて…なんてしてたらどのくらいの時間がかかるのでしょうか。

当店シューズコーナーのスタッフも以前はスーツにネクタイの仕事をしていましたが家を出る時間は6時半から7時くらい。
これを読んでいただいている方もそのくらいに出社しますという方は多いかとおもいますが、この時間に出ようとして、ランニングの時間を作り出そうとすると…

あまり現実的ではないですね。もちろん休みの日にはとても有効な時間とは言えそうです。
 

ナイトランのメリット・デメリット

  • 身体がしっかりと起きているので負荷をかけやすい
  • ゆっくりと走っても副交感神経が刺激されてリラックスができる
  • ランニング後の食事と睡眠がしっかりととれる
  • 暗いので危険
  • 残業等で予定が入ってしまうことがある

 
夜のランニングもメリットはあります。寝起きと違って体が起きた状態ですから、しっかりとトレーニングを積むことができます。
デメリットにある急に入る予定は仕方がないにしても、暗いという点が大きなデメリットに…
暗いということは車や自転車などと接触する可能性がありますし、地面の凹凸に気づかないこともあります。
女性で言えば不審者と遭遇してしまう可能性だってあります。人通りが少ないところ、灯りが少ないところ、路面状況が悪いところは避けて楽しみたいところですね。


ナイトランにおすすめアイテム

コースは考えて組み立てるとして、車や自転車と接触しないためにもアイテム選びを考えていきましょう!
 

〇再起反射機能付きランニングキャップ

リフレクター付きランニングキャップ 

ランニングキャップは太陽の日差しから頭を守ってくれたり、紫外線から目を守ってくれる定番アイテム。良く見ると日差しと関係ない機能も付いています。
撥水機能がついていたりもしますよね。これは突然の雨もはじいてくれるので視界の確保もしてくれます。
そして大抵のランニングキャップについているのがリフレクター(再起反射機能)。
夜は日差しと関係はありませんが、かぶって走るだけで視認性をアップしてくれます。


〇ウェアやアイテムを選らばなくても肌に塗れる再帰反射スティック

再帰反射スティック「SAFETY SKIN」  

リフレクター付きランニングキャップをお勧めしましたが、ウェアやなどもあったらいいなぁ。でも、そこまで考えてるとデザインとか選びの範囲が狭まってしまいます。
そこで肌に塗れる再帰反射スティック「SAFETY SKIN」がおすすめです。
ぱっと見はなんだかスティックのりのような見た目です。これを直接肌に塗るだけ。すると、その塗った場所に光が当たると、強く反射をしてくれるので視認性が高くなります。ちなみに服に塗ったりもできます。
汗や雨につよいウォータープルーフ使用なので、効果も長持ちしてくれます。
皮膚に直接塗るタイプのものですが、天然成分を使用していますし、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を受けている成分を使っているので安心のアイテムです。
落とすときは石鹸できれいに洗ったり、ボディーシートで拭き取れば大丈夫!
スティックタイプなので文字や絵も描けるので、野フェスなんかでも楽しく使えそうですね。

ちなみに、使うとこんな感じに!
 

再帰反射スティック「SAFETY SKIN」
 

〇腕に装着するLEDバンド

NATHAN ランニングLEDライト ライトベンダーRX

視認性を高めてくれるライトは様々ありますが、おすすめは腕に巻くタイプのもの
ただのライトだと、一方向へしか点灯している灯りが見えませんが、腕に巻くタイプのライトだと、前後に視認性を高めてくれるので、より安全性の確保ができます。
さらに、腕につけていますから腕振りのたびに光が揺れるので、さらなる視認性の確保可能です!
走っている時もさほど邪魔にならないのでお勧めです。
 

NATHAN ランニングLEDライト ライトベンダーRX
当店ではこの商品がおすすめです。
もちろん、これより安いアームバンドタイプのLEDライトもあるのですが、このライトベンダーRXは電池交換不要!USBでの充電で8~16時間使えます。
電池交換の煩わしさがなくなるのはいいですね。
IPX4防水規格なので汗や雨に強くランニング時の湿気を気にせず使うことが出来ます。
ライトの光が赤・青・緑の3カラー選べるのもその時の気分で変えられます。


ナイトランで楽しいランニングを継続しよう!

夜に走れば紫外線も少なくなり疲労度合いも軽減できますし、気温も涼しくなります。
仲間と集まって走ることもしやすくなります。
上で紹介した商品以外にも、シャツやパンツ、ゲイターやアームカバーにもリフレクターが着いたものがあります。
自分で気に入ったアイテムを探して快適なナイトランを楽しむことにして、これからの夏の時期を乗り越えていきましょう!
お探しの商品がある場合は当店にてスタッフにご相談ください。

野球 親子グラブづくりイベントのご案内

2018.07.11 16:44 |

日頃より、ヴィクトリアイオンモールむさし村山店をご利用いただきありがとうございます。

 

野球コーナーより、夏休みの思い出になる事間違いなし!!のイベントのご案内です!

 

8月3日(金)ヴィクトリアイオンモールむさし村山店 店頭に置きまして

       親子グラブづくりイベント を開催いたします!

 

IMG_0355

 

 

 

 

 

 

 

親子でグローブのウェブ周りと指先部分の紐を通してグラブを作成します。

 

参加特典は、ご自分で作られたグローブ(ブラック・オレンジ・ナチュラルカラー)野球やろうぜTシャツをプレゼント!

 

開催時間は14:00~16:00(受付13:30~)

 

参加対象は小学2年生~6年生

 

参加費は¥8640税込み

 

お申し込みは当店野球コーナーのナビゲーターまでお願い致します。

 

 

先着10組様までです!

 

お申込み・ご参加お待ちしております!!!

 

ご不明点ありましたらお気軽に野球コーナースタッフまでお問い合わせください。

ご参加に当たり、お子様のみのご参加はご遠慮いただいております。必ず20歳以上の保護者の方の同伴をお願い致します。

保護者1名様に対して2名様のお子様が参加可能です。

 

 

 

 

アシックス ゲルカヤノ25発売!

2018.06.15 18:03 |

アシックスのゲルカヤノ25が発売されました。ゲルカヤノのと言えば、アシックスのランニングシューズの中でも定番のシューズの一つで、安定感とクッション性に定評のあるシューズで、今年もバージョンアップして25代目。

ゲルカヤノ25

先日ブログでご紹介したペガサス35では無いですが、こちらもかなりの仕様変更がされていますね。
見た目からかなりの違いが…
24と比べてどんな感じに変わったのか確認していきましょう!  
 
 

見た目も素材も変わったミッドソール

ミッドソールとは靴の中敷きと地面に接地するゴム部分の間のスポンジやゲル、エアなどが入っている部分の事。
この部分が新しい素材に変わっています。
 

ゲルカヤノ25

 

  • FlyteFoam Lyte

サトウキビなどの廃棄物から取り出した有機繊維を約40%含む素材を使いながら耐久性も10%アップさせたクッション素材。
手で押してみると結構柔らかなスポンジですね。
かかと部分に使われています。

 

  • FlyteFoam Propel

アシックス史上最大の反発力を持ったクッション素材。
こちらも押してみます。硬いというわけではないですが、跳ね返りの強さを感じます。
今まで使われていたFlyteFoamとは違った感触ですね。かかと中心に使われているLiteの方が今までのスポンジに近い感触です。
ソール全体に使われていて、足の前側では厚めに使われています。

 

かかとにはビジブルゲルが使われていますから、かかと着地のランナーが安心して走れる靴なのは当然ですが、かかと側に使われているFlyteFoam Lyteは非常に柔らかく足あたりがやさしく、安心できる仕上がりになっています。
サポートパーツがダイナミックデュオマックスから以前使っていたデュオマックスに戻したのも着地の柔らかさを強めていそうです。
この変化のおかげで、中足部で着地するランナーにとっても、引っかかり感が減り、スムーズな体重移動がしやすいシューズに生まれ変わっています。

着地部分から前側の確認をしていきましょう。FlyteFoam Lyteの柔らかなクッションの中にデュオマックスが入っているので、違和感無くサポートをしてくれています。 そして、足の前側に体重が乗ってくればFlyteFoam Propelが気持ちの良い反発力で足運びを助けてくれます。 前足部外側にあったビジブルゲルは無くなっていますが、ご安心下さい。ツイストゲルがしっかりと内蔵されています。前足部にあったビジブルゲルが必要という人はあまりいないと思いますので、無くても問題ないでしょう。

比べて走ってみた感想としては24の方が引っかかりを感じるのに対して、25の方がスムーズな体重移動ができ、ライド感もあります。それほど軽いシューズでは無いですが、スピードも出しやすくなっていますので、ランニング初心者が走る楽しみをしっかりと感じさせてくれるシューズになっています。  
 
 

足入れ感にも大きな変化が!

並べてみると大きく違うのがわかりますが、つま先が広くなっています。シューズの幅を気にする方は多くいらっしゃいますが、気にしている部分は親指の付け根と小指の付け根の幅で、つま先の幅を気にしている方は少ないのかも…

でも、シューズ選びの中では重要な部分の一つです。

アシックスと言うと、どちらかと言えば細くなっているメーカーの一つ。アシックスって思ったよりも細い!と言う人はここが合わなかったのかもしれませんが、今回のバージョンアップでこの部分が少し広くなっています。
 

ゲルカヤノ24と25 つま先を比較してみました
 

今まで履けなかった方も試してみる事ができるようになるはずです。

これまでもアシックスのシューズを履いていたかたは、蹴り出しのタイミングで自由に足が使えるように変わると思います。
蹴り出す時には足の指が開きますが、スペースが少ないと力がしっかりと入りづらくなります。スペースが有ることによって今まで以上にしっかりとした走りを実現させてくれます。  
 
 

アウトソールにも変化が!

アウトソールはソールの地面に接地する部分の事。
その部分のラバーパターンが大きく変化しています。
 

ゲルカヤノ24と25のソールパターン
かかと部分には細かな溝が入っていますし、前足部にむかって縦にラインが入るように六角形のブロック状のパターンになっています。 グリップ力のアップでスムーズなランニングをサポートしてくれます。
かかと側の細かな溝は着地感にも影響がありそうです。今までのものは耐久性を考えてか、溝は少なく板状に近いものでした。25では横に細かな溝が入っています。FlyteFoam Lyteと合わせて、優しい着地感を生み出していそうです。  
 
 

変わらずランニングをサポートしてくれているシューズとして

今までも付いていたガイダンスラインとトラスティックパーツ、メタクラッチヒールカウンター、デュオマックスは変わらず使われています。着地をしたときから蹴り出しまで、サポートしてくれますので、今まで通り膝や腰を守ってくれます。

また、男性用と女性用で作りがちがうのも前作同様です。男性と女性では当然筋肉の付き方などが違うので、とても頼もしい設計です。
男性用はドロップ(かかととつま先の高低差)が10mmなのに対して、女性用は13mmになっています。Flyte Foam Propelと合わせて、少ないと力でも十分な蹴り出しをサポートしてくれること間違い無しです!  
 
 

新ゲルカヤノを履いてみよう!

他にもカヤノの良い所を説明したい所ですが、履いてみるのが一番です!
これからランニングを始めたい方も、もっと沢山走りたい方もぜひ履いてもらいたい素晴らしいシューズになっています。
ぜひ当店、ヴィクトリアイオンモールむさし村山店でスタッフとご相談ください!