冬の八ヶ岳  ~天狗岳・硫黄岳・赤岳~   3日目

2017.03.02 15:25 |

赤岳鉱泉~赤岳~美濃戸口

 

3日目!!縦走最終日となりました。

朝、5時30分頃・・・

山荘に泊まったから見られる景色!!

月明かりに照らされる阿弥陀岳!

とっても幻想的です!!

肉眼ではちゃんと見えてます(笑)

thumbnail_1487495558114

清々しい朝を迎え、赤岳鉱泉を6時30分に出発。

行者小屋までは40分。ほぼ平坦な樹林帯を歩きます。

朝の準備運動には丁度良い斜面です。

朝焼けに染まる硫黄岳が木々の間から見えます。

thumbnail_1487895229808

基本、モフモフですねlaugh

thumbnail_1487895250219

行者小屋に到着!!地蔵尾根の分岐です。

少し先に行くと文三郎道の分岐がありますが

今回は地蔵尾根から赤岳頂上を目指します。

なだらかな樹林帯を登り、しばらく歩くと

徐々に斜面は急になります。

写真はないですが結構急です。

ふくらはぎがパンパンになりそうです(>_<)

thumbnail_1487497596362

樹林帯を越えると階段が出てきます。

手すりは凍っているので気温の低い時は要注意!!

スベリます!!!

足元も注意です!

階段をもう一つ越え、トラバースを過ぎると尾根上に出ます。

ここからは幅も狭くなるので注意して登ります。

いつもの赤岳であれば強風が吹いているのですが

ほぼ無風!!cheeky

thumbnail_1487497619830

ここからは高度感があります。

ここを登りきると・・・

thumbnail_1487497646786

地蔵の頭です。

行者小屋から1時間30分かかりました。

thumbnail_1487560981409

青空に赤岳がカッコいいです!!

赤岳展望荘を過ぎると最後の登りです。

thumbnail_1487561028452

鎖も出ておりステップもあるので登りやすいです。

八ヶ岳はいつも強風が吹いていますが

今日はほぼ無風、しかも快晴。

非常に条件が良いです。

シーズンに何日あるかないかの天気です!!

thumbnail_1487561056901

地蔵の頭から1時間程で山頂に到着!!

 

360度の大パノラマ!!

”すごい” ”綺麗” しか言葉が出てきませんcool

thumbnail_1487561095712

中央アルプス方面!!

thumbnail_1487561187842

南アルプス方面!!

鳳凰三山、甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳、北岳etc。

thumbnail_1487561209430

硫黄岳、天狗岳、北横岳、蓼科山。

美ヶ原、霧ヶ峰方面。

thumbnail_1487561221700

阿弥陀岳の奥に北アルプス!!

少し雲がかかってますが。

thumbnail_1487561259826

富士山!!左は奥秩父の山々!!

100名山のオンパレードです。

テンションMaxです!!

thumbnail_1487895301696

山頂の祠!!エビの尻尾!!

10分くらい写真を撮り景色を堪能します。

『帰りたくない・・・』

思いながら帰りのバスもあるので

後ろ髪を引かれつつ山頂を後にします。

thumbnail_1487561359424

横岳を正面に見ながら下山します。

トレースもしっかりあります。

時間があれば歩きたい。時間がないので諦めましたが(T_T)

thumbnail_1487561380795

地蔵の頭を過ぎてからの鎖場。

thumbnail_1487561404428

よく雑誌に出てくるナイフリッジ。

両側が切れ落ちているので注意して歩きましょう。

thumbnail_1487895268591

この辺りで15人位の登山者とすれ違い。

この場所、結構狭いのですれ違いは大変です。

thumbnail_1487561442588

結構、高度感あります。

ステップがきってあるので注意して歩けば問題ないです。

thumbnail_1487561467844

トラバース箇所。

そしてこの先急斜面です。

thumbnail_1487561517104最後の階段。

ここを過ぎると後はなだらかです。

thumbnail_1487561547507

山頂から1時間で行者小屋に到着。

小屋は閉まっていますがトイレは使えます。

ここから赤岳、中岳、阿弥陀岳が見えます。

行者小屋から美濃戸口までは2時間ちょっとです。

thumbnail_1487561587273

途中の開けた場所!!

トレースを外してモフモフの雪と戯れてながら歩いてます。

thumbnail_1487561640512

天気が良すぎて熱いです!!

thumbnail_1487561675562

雲に太陽光が当たって虹色に見えています。

写真ではわからないですね(笑)

thumbnail_1487561731399

広い場所を過ぎると美濃戸山荘までは沢沿いを歩きます。

thumbnail_1487561772964

12時に美濃戸山荘に到着!!

南沢と北沢とルートが2つのルートに分かれ

南沢は行者小屋へ、北沢は赤岳鉱泉に行きます。

thumbnail_1487561813581

ここから美濃戸口までは林道を歩きます。

時々ショートカット道があり、多少時短できると思います。

thumbnail_1487561827888

12時50分に美濃戸口に到着!!登山終了です(>_<)

ここと向かいの小屋でお風呂に入れます。

(ちなみに茅野駅近くのホテルでも日帰り入浴できます。)

バスの発着もこの場所です。平日は14時45分発が最終です。

 

今回スタート日は強風に見舞われましたが、2日目3日目と快晴とり

天候にも恵まれ楽しい山行をすることが出来ました。

 

終わり