登山教室・八ヶ岳冬の陣Cコース~夏沢鉱泉から硫黄岳~

2017.03.02 15:28 |

こんにちは。キャンプフロア板長です。

遅くなりましたが、このたびエルブレス登山教室八ヶ岳冬の陣に同行させていただいたので

報告させていただきます。

コースはCコース、夏沢鉱泉から硫黄岳登頂を目指す雪山入門コースです。

宿泊者は登山口から桜平まで雪上車での送迎があり、

そこからは小屋まで30分ほど歩きます。

さて、今回お世話になった夏沢鉱泉

 

 

resized_16

 

 

館内がきれい

 

 

resized_13

 

暖かい

 

resized_12

 

 

ごはんが美味しい、お風呂あり

 

 

resized_17

 

 

と、何拍子も揃った素敵な山小屋でした。おすすめです。

小屋で一息ついた後、アイゼンを付けた歩行練習を兼ねて周辺を散策します。

ガイドの阿波氏の計らいで、登山道からちょっとはずれて凍った滝を見に行きました。

 

 

resized_09

 

滝が凍っています!これをガシガシ登っちゃう人もいるんですから、

山は奥深く面白いもんです。

小屋に帰った後はお風呂に入り、美味しいごはんをいただき、

湯たんぽの入った温かい布団で贅沢を嚙み締めます。

 

翌日、いよいよ硫黄岳登頂を目指します。

朝の気温はマイナス17℃!しかし、冬の八ヶ岳では普通らしいです。

夏沢鉱泉からオーレン小屋を経由して、夏沢峠に上がります。

 

 

resized_21

 

 

夏沢峠からは森林限界を越え、強風に耐えながら山頂を目指します。

空は素晴らしく晴れています!

 

 

resized_23

 

 

ちょっと風が強かったので途中写真があまり撮れませんでしたが、

無事全員登頂!おめでとうございます!

 

 

resized_24

 

360度のパノラマで、南、北、中央アルプスが見えました。

 

 

resized_27

 

しばし風が強いことを忘れ、白い峰々を眺めます。

 

 

resized_25

 

赤岳方面です。

春夏秋の色とりどりな山も美しいですが、

冬の真っ白な山もまったく違う表情で感動させてくれます。

 

 

resized_30

 

resized_28

 

登頂後は、美濃戸口の方へゆっくりと下山して解散しました。

今回登ったコースは、危険個所も少なく登りやすいところで、景色も素晴らしいです。

冬山は気象条件によってはすぐに遭難しますので、

準備・装備を万全に整え、ガイドツアーなり経験者の人と一緒に行きましょう。

エンジョイ雪山ライフ。