母の日ギフトおすすめ

2018.04.28 09:53 |

こんにちは!

3Fウエア担当のPOHです。

今回は,

お母さまへ

もしくは奥様へ

マザーズデイギフトの紹介です。

私も、いちよう母なので

母の気持ちでおすすめします。

まずはニューフェイスブランドです。

アウトドアショップの女性スタッフや

ナチュラルウエアのデザイナーの

こんなウエアが欲しいな・・・

という想いがカタチになったウエア

kao(かお)

 

IMG_1778

着心地抜群で素材も気持ちの良い

リラックスアウトドアにぴったりです。

:::::::::::::::::::::::::::::

そして

なんと和紙の糸で編み上げた

サマーニット帽

サクっとした肌さわりで

通気性も抜群

優しいカラーバリエーションも

人気です。

Washi Watch

IMG_1779

GWも休み無しの

お母さんに

感謝を込めて・・・♪

最近買って良かったアウトドア用品3選

2018.04.24 17:19 |

こんにちわ。

 

キャンプフロア担当MATTです。

 

今回は1年以内で購入してよかったアウトドア用品3選を紹介します。

 

一つ目はこれです。

 

 

1 イスカ レクタ1000

main_image00000205

28000円税抜。

 

 

今までは安い化学繊維の布団を使っておりましたが去年の冬に自宅用として買い替えました。

 

いつもはチャックを全部開けて羽毛の掛布団として使っております。

 

 

12月.1月の一番寒い時期はチャック閉めて封筒型のシュラフとして使っていました。

 

普通の封筒型のシュラフは肩が冷えるのですがレクタ1000は入り口周りに

バンジーコードが付いているので密閉できます。

 

封筒型のシュラフにはバンジーコードが付いてないことが殆どなのですがレクタには付いています。

 

使ってみると寒さが全然違います。

 

ダウンが1000gも入っているのにこの料金は素晴らしいですね。

 

 

IMG_1657

 

恥ずかしながらこれがMATTの寝室です。

 

寒い時期は毎日寝るときに「買って良かった~」と思もっていました。

 

ダメな所はナイロン生地なので肌に触れる所が最初だけ冷たいです。

 

これからの季節だとレクタ500の方が良いかもしれません。

 

 

続いてはこちらです。

 

2 Wind Mill Beep 9

 

IMG_1708

 

1800円税抜。

 

防水のターボライターです。

 

 

IMG_1711

 

 

カバーを外して本体を引き抜いた状態でガスを充填出来ます。

 

カヤックで使用しているので防水、ターボライターは重宝します。

 

 

IMG_2215

 

 

MATTが今まで使ってきたアウトドアライターがこちらです。

 

左からスライドガストーチ、ポケトーチ、BEEP9

 

二つとも悪くはありませんが両方とも先端がぬれると点火しません。

 

それにサイズが大きいので結構かさばります。

 

スライドガストーチは先端が伸びるのでキャンプの焚火では便利ですが

 

ポケトーチとBEEP9は値段も変わらないのでMATT的には断然BEEP9の方がいいですね。

 

 

IMG_1709

 

左が同じブランドでBEEP9の上位モデルのAWL-10になります。

 

MATTはどっちも持っていますが両方ともとても使い易いライターです。

 

悪いところはAWL-10と比べるとBEEP9はチープです。

 

安いので当然ですが、、、

 

 

3つ目がこちら

 

3 LEDLENSER SEO 5

 

 

IMG_1715

 

税抜 4600円

 

只今MATTが絶賛愛用中のヘッドライトです。

 

ヘッドライトの説明は長くなってしまうのでまた後日にしたいと思います。

 

 

最後に前回のブログで言っていた報告がこちらです。

 

 

 

IMG_2245

 

フォールディング カヤック入荷しております。

 

 

IMG_2248

 

 

現在はアルフェック アリュート380Tのみの展示ですが今後ボイジャーも展示予定です。

 

 

そしてウチのお店には心強い助っ人がおります。

 

 

IMG_6253

 

アリュート430Tを愛艇に持つスノーピークスタッフのキャプテン江原さんです。

 

MATTもカヤックを持っていますがMATTのカヤックは釣り用のsit on topカヤックという部類になります。

 

 

IMG_1704

 

 

MATTは今までカヤックは釣り道具だと思っていたのですがどうやらカヤックで釣りしている人は少数派みたいです、、、

 

どうりで釣具屋さんにカヤックが売ってないわけですね、、、

 

 

カヤックにはツーリングという素敵なアクティビティがあるみたいです。

 

キャプテン江原さんは釣りはド下手ですがツーリングの事は詳しいので教えてもらって勉強中です。

 

興味のあるかたはキャンプフロアまでお越しください。

 

チャオチャオ。

 

 

 

 

 

MATT的おもしろランタンのすゝめ。

2018.04.15 18:51 |

 

こんにちわ。

 

キャンプフロア担当MATTです。

 

今日はかなりマニアックなランタンを紹介しようと思います。

 

 

 

 

 

IMG_1596

 

カーバイトランプまたの名をアセチレンランプになります。

 

 

これを知っている人は年配の方かマニアックな人ではないでしょうか?。

 

カーバイトランプとの出会いは今から5年ほど前になります。

 

ブラジル、アマゾンアタックが終わって実家の宮崎で働きもせずにストレスフリーな生活を送っていたころです。

 

基本的に毎日暇だったので近所のリサイクルショップに行ったときにカーバイトランプが売ってありました。

 

MATTは真鍮製の製品が好きなので使い方は分からなかったのですが魅かれて買って帰りました。

 

平日の昼間から働かず謎の汚い鉄の塊買ってきて掃除しているMATTにMATT母が冷たい目線を送っていたのを覚えています。笑

 

 

使い方は簡単です。

 

IMG_1600

 

このランタンは二層式になっています。

 

IMG_1599

 

下のタンクにはカーバイトなる鉱石を入れます。

 

カーバイトは釣具屋さんに売ってます。

 

 

IMG_1602

 

上のタンクには水を入れます。

 

トップについてるツマミを回すと下に水がポタポタ落ちてカーバイトと化学反応?を起こして可燃性のアセチレンガスが発生する仕組みです。

 

水を落としてしばらく待って先端の火口に点火すると明かりが灯ります。

 

IMG_1616

 

 

 

IMG_1606

 

明るさはあまりありませんがかなりレトロな雰囲気になります。

風には意外と強いです。

 

IMG_1617

 

余談ですが、これを家の外で掃除していた時に年配の方2人に話しかけられました。

 

昔の祭の出店や屋台はみんなこれを使っていたそうです。

 

それに集魚灯としても使われていてその関係で燃料が釣具屋さんに置いてあるみたいです。

 

とても懐かしいと語っておりました。

 

IMG_1613

 

注意点はススが大量に出るので室内で使用すると大変な事になります。

室内で使ってMATT母に怒られました。

 

マントルとグローブがないので持ち運びは楽です。

 

ツーリング、ソロキャンプで持ってくのはありだと思います。

 

ファミリーでも使ってみると面白いかもしれません。

 

お店では取扱いありませんので悪しからず。

 

また面白いものがあったら紹介します。

 

先日ブログで言っていた報告は来週になりそうです。

 

チャオチャオ。

 

 

 

注目のアノラックパーカ

2018.04.12 17:04 |

ご無沙汰でした!

アウトドアウエアフロアは、春物が

続々入荷していますよ~!

ご紹介するのは、今人気の

アノラックパーカ

フロントの大きなポケットが

特徴のプルオーバージャケットです。

各ブランドから出していて大人かっこいいと

注目されています。

IMG_E2217

コロンビア

santaana

80年代風のレトロカラーがユニーク

2色展開です。

 

IMG_E2218

フェールレーベン

High Coast Wind Anorak

イエローグリーンのさわやかなカラー

シンプルデザインで普段着コーデにも

GOOD!

IMG_E2221

ノースフェイス

Mountain Raintex Anorak

ゴアテックス防水ジャケットでヴィヴィッドな

レッドとボタンが印象的

 

ノースフェイスは定番のコンパクトジャケットでも

アノラックジャケットがあります。

春本番!

アウトドアミックスファッションの

キーアイテムを見に来てください!

3FPOOでした!

MATTの釣り日記

2018.04.09 17:00 |

こんにちわ。

 

キャンプフロア担当MATTです。

 

 

先日カヤックフィッシングに行ってきたのでそちらの報告をしたいと思います。

 

 

冬の寒く厳しい修行のような釣りも終わり海も春の感じが出てきておりました。

 

 

IMG_1705

 

天気も良く非常に釣りがやりやすかったです。

 

この日はマダイを狙ってみました。

 

 

IMG_1704

 

 

黄緑のカヤック、イエローのレインジャケット、オレンジのライフジャケット、赤のキャップ

を使っておりますがMATTはパリピカヤッカーマンではありません。

 

 

目立つカラーをチョイスしていったらパリピカヤッカーマン使用になってしまいました。

 

 

釣果はこちらです。

 

IMG_1697

 

イトヨリダイ。

 

赤くて名前にタイが付いてるのでほとんどマダイみたいなものです。笑

 

 

 

IMG_1707

 

ヒラメ。

 

写真はありませんがヤリイカも釣れました。

 

 

まだ本調子じゃありませんがカヤックフィッシング2018 開幕したもようです。

 

 

 

 

そして同じ日にMATTの釣りの誘いを断ってキャプテン江原はお花見カヤックに行ってきたようです。

 

 

IMG_6151

 

MATTはカヤックを釣り道具としてみているので今までツーリングをしたことありませんが

この写真を見ると面白そうですね。

 

 

 

IMG_6153

 

 

こういった場所にも行けてしまうカヤックは素晴らしいですね。

 

 

次ブログでカヤックの面白い報告ができると思うのでお楽しみに。

 

 

チャオチャオ。

負けられない戦い~バーナー大運動会~

2018.04.02 14:05 |

 

こんにちは。

 

キャンプフロア担当のリトルTFDでございます。

 

 

 

 

さて、皆さんはシングルバーナーをご存知でしょうか?

 

 

 

キャンプや登山をするうえで一つ持っておくと超便利!

 

 

ちょっとお湯を沸かしたい時などに大活躍してくれます。

 

 

 

 

今回はそんなシングルバーナーの熱き闘いを実況していきたいと思います。

 

 

 

 

 

♪~

 

♬~♪~

 

パンッ  パンッ

 

 

 

 

 

負けられない闘いがここにある。

 

 

 

さあ、始まりました!

 

 

 

シングルバーナーの祭典

「SB湯沸かし対決 2018」(SB=シングルバーナー)

 

 

 

出場選手の入場です!

 

 

 

IMG_3685

 

 

赤コーナーはMSRの言わずと知れたガソリンストーブ!

 

 

まるでささやくような静音からその名が付いた、

 

「ウィスパーライト インターナショナル」(税込み ¥16,200)

 

 

 

IMG_3684

 

 

対しまして、青コーナーは

 

高火力シングルバーナーの代名詞!!

 

 

プリムスから

 

「ウルトラバーナー(P-153)」(税込み ¥8,748)

 

 

 

 

気温は6度 ほぼ無風

 

絶好の湯沸かし日和となりました!

 

 

 

 

今、熱き闘いの火ぶたが切って落とされます!!

 

 

IMG_3682

 

 

 

 

 

位置について

 

よーい

 

ドンッッ!!

 

 

 

 

キャプチャ

 

 

はじめから両者全開!

 

 

 

ほとんど音のない赤コーナー「ウィスパーライト」に対しまして、

 

 

青コーナー「ウルトナバーナー」は轟音をこれでもかと響かせております!!

 

 

キャプチャ2

 

 

おおっとー!

 

 

 

1分半が経過すると、両者ともに泡ぶくを底に蓄え始めました!

 

 

 

両者ともに譲らない展開にかたときも目を離せないーっ!!

 

 

 

 

 

これはっ!!

青コーナー ウルトラバーナー選手に急展開です!

 

 

IMG_3696

 

 

2分をまわったところで気泡が次々に浮き上がってきております!!

 

 

遅れて赤コーナー ウィスパーライト選手!

 

 

IMG_3691

 

 

さあこのままウルトナバーナー選手が突き放すのかっ!!!

 

 

最後までかたずを飲んで見守ります!!

 

 

 

パンッ パンッ

 

 

キャプチャ4

 

 

ゴーーーール!!

 

 

結果はウルトナバーナーが1分の差をつけて勝利いたしました!!

 

 

 

 

結果は出ましたが、これが全てというわけではありません。

 

 

ガソリンストーブは高地や、冷地でもその力はほとんど衰えません。

 

 

逆にガスバーナーはガソリンに比べてそのような影響を受けやすいとされています。

 

 

 

 

つまり、これで決着とはとても言い切ることはできないのです!!

 

 

高地勝負、冷地勝負の3本勝負をぜひお客様ご自身でお試しくださいっ!

 

 

 

 

以上、SB湯沸かし対決でした。