MATT的ヘッドライトのすゝめ。

2018.05.28 18:54 |

こんちちわ。

 

キャンプフロア担当MATTです。

 

今回は今まで使ってきたヘッドライトを紹介しようと思います。

 

 

夜のアウトドア活動には欠かせないマストアイテムだと思います。

 

ヘッドライトを発明した人は天才です。

 

小学校の教科書にも載せるべきでしょう。誰が発明したか知りませんが、、、

 

今まで3~4台ほど使ったので順番に紹介します。

 

 

IMG_0669

 

始めて使ったのはペツルのヘッドライトでした。

 

30ルーメンで約3000円程度だったと思います。

 

2年ほど使いましたが30ルーメンは暗いですね。

 

バンドがゆるゆるになってきたので買換えました。

 

 

IMG_1796

 

次に買ったのが2000ルーメンのバンドがT型のパンティータイプを購入しました。

 

バッテリーボックスが後ろにあるタイプだったのですがこれは正直使いずらかったです。

 

 

まず重い、バックに入れておくと誤作動する、そもそも2000ルーメン要らない。

 

 

 

ちなみキャプテン江原はパンティタイプのヘッドライトを愛用しているようです。

 

とことんMATTと話が合いません。

 

 

次に買ったのは写真はありませんが手をかざすとON、OFFが出来るヘッドライトでした。

 

これも誤作動で勝手に点灯したりして微妙でしたね。

 

 

そもそも手をかざすかボタンを押すかの違いしかないのでたいした手間ではありません。

 

 

そしていま絶賛愛用中のヘッドライトがこちらです。

 

 

IMG_1715

 

 

この前も少し紹介しましたが今回は詳しく紹介します。

 

レットレンザー SEO5。

 

 

MATT的、世界名作ヘッドライトに入選しております。

 

最大180ルーメンで明るさは問題有りません。

 

レットレンザーの素敵なところですが

 

IMG_1717

 

 

角度をつけて使うことが多いのですがレットレンザーは土台はそのままでレンズ部のみ

動きます。

 

他のブランドは土台ごと動くので歩いてると少しブレます。

 

レッドレンザーは少ないです。

 

 

IMG_1719

 

そしてベルトに簡易的なカラビナが付いています。

 

これは超便利です。

 

テント内でひっかけて照明として使えます。

 

床に置いとくと朝起きた時に行方不明になる事が多いのですが吊っておくと無くなりません。

 

 

IMG_1782

 

レンズを回すとフォーカスの切り替えも出来ます。

 

 

 

全体的に素敵な仕上がりのヘッドライトなのですがペツル、ブラックダイアモンドと

比べると知名度が低いのが欠点?ですかね。

 

昔は200ルーメンのライトで1万円ほどしていましたが今は200ルーメンが

4000円前後で購入できます。

 

企業努力の成果ですかね?

 

レットレンザー オススメです!!。

 

チャオチャオ。

 

 

 

かわいい!クライミングホールド

2018.05.26 10:12 |

こんにちは!

 

3FのPOHです

 

ところでボルダリング

 

したことあります?

 


images

 

私はまだです!

 

でもね、壁一面にくっついたあの

 

色とりどりのホールド

 

かわいいなって思ってました

 

で!

 

やっぱり出ました

 

このチャームを使ったアクセサリー

 

IMG_1997

 

 

ヘアーゴムです

 

IMG_1995

 

 

ジップタグもあります

 

IMG_2003

 

バッグやウエアのジッパーのタグに使うと

 

オリジナルな感じになりますよ

 

IMG_1048

 

こんな遊び心って

 

楽しいですよね

 

 

 

MATT的MSR ハバツアーのすゝめ

2018.05.18 11:40 |

こんちちわ。

 

キャンプフロア担当MATTです。

 

先日キャンプに行ってきたのでその時に使ったテントの紹介をしようと思います。

 

 

こちらです。

 

 

 

IMG_1766

 

 

MSR ハバツアー2 

 

¥93000円税抜

 

MATTが前からかなり気になっていたテントです。

 

代理店のモチヅキさんからサンプル品をお借りしました。

 

こちらのテントですが、今一番欲しいテント第1位。

 

結婚したいテント第1位。

 

上司にしたいテント第1位。

 

 

MATTランキングで3冠中のテントです。

 

 

突然ですが私MATTが思う良いテントの条件ですが

 

 

1 軽量、コンパクト。 2 居住性が高い。 3 2ドア。

 

これは人それぞれあると思います。

 

1と2は相対するものなのでバランスが難しい所なのですがハバツアーは両立しております。

 

他のブランドだとオガワキャンパルのステイシー、ビッグアグネスのコッパースプール、

アライテントのトレックライズDXラージフライなどが同じ系統ですかね?

 

 

ハバツアーの最大の特徴はやはり前室だと思います。

 

 

IMG_1768 (2)

 

ハバツアーは寝室より前室の方が広いです。

 

なので前室で寝れます。

 

喧嘩した時などは別居もできて便利ですね。さすがMSR。

 

 

IMG_1780

 

洗濯もの、クーラーボックス、テーブル、プラスチックボックス、そのたもろもろ入れてもまだ余裕があります。

 

そして前室にもフロアが一部ついています。

 

これは予想以上に便利でした。フロアレスの部分もあるので欲張り設計です。

 

 

IMG_1778

 

 

こんだけ広いと中で相撲でもとれそうですね。

 

今度キャプテン江原と相撲してみようと思います。

 

続いてはテント内です。

 

 

IMG_1770

 

借りたのは2型なので一人だと充分な広さです。

 

IMG_1771

 

ギアロフトが標準で装備されています。

 

天井にループが数か所ついているので物をひっかけたりも出来ます。ぬかりありません。

 

お次は後ろ側です。

 

 

IMG_1775

 

セクシーなバックショットですね。

 

後ろ側にもドアが付いております。

 

MATTが2ドア推奨している理由ですが通気性違います。

 

1ドアだと風が抜けないので時期によってはサウナになることもしばしばあります。

 

MATTの愛用する奇跡のテント、ドマドームではよくサウナになっていました。

 

それとハバツアーはシームレス仕様になっています。

 

今までさんざんMSRのシームテープに泣かされてきたMATT的にはこれもポイント高いです。

 

最近のMSRのシームは大丈夫みたいですが。

 

 

IMG_1776

 

サイドショットもセクシーです。

 

 

 

それでは使ってみて不満に思ったところも発表します。

 

 

まずはじめに値段ですがたけーですね。

 

税込で10万円を突破します。

 

購入しても室内用のテントにしてしまいそうですね。

 

頂けません、、、

 

あとインナーテントの入り口にメッシュパネルが付いていません。

 

これもMATT的には少しマイナスです。

 

入口のチャックの曲線がきつくスムーズに開かないことがあります。

 

そしてカラーリングですが非常にかっこいいのですが汚れが目立ちそうな色です。

 

カラーリングとメッシュパネルはハバツアーヨーロッパ限定モデルで解決出来るみたいです。

 

 

なのでMATTはズバリヨーロッパ限定モデルを購入しようと思っています、、、

 

 

ハバツアーは万人受けするテントではないと思いますがとても機能的で優れたテントです。

 

 

MATTは初めてハバツアーを見たとき雷に打たれたような衝撃うけたのを覚えています。笑

 

 

IMG_1790

 

どうですか?

 

普段はぱっとしないおじさんMATTでもハバツアーと写真を撮ればお洒落キャンパーに見えてきませんか?

 

おすすめです!!

 

チャオチャオ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アウトドア大国ニュージーランド~1人旅~

2018.05.14 10:19 |

Hi!!!

My name is jaiko♪

How are you??

 

という訳で笑

移動日を含め11日間の休みを利用して、

ずーーーーっと夢だった海外1人旅!!

アウトドア大国ニュージーランドに行ってきましたheart

 

attachment00 (74)

 

本当は以前当店で働いていたスタッフを

頼りに5日間色々案内してもらえるはずが…

交通事故にあって一緒に行動できなくなってしまい…

英語が全くできないのに完全1人旅になってしまいましたcrying

超ポジティブなジャイコは、

これは自分の力で1人旅をしてみろ!と言われているんだ!

と思い、逆に燃えましたyes

 

とりあえず、

行ったところをばーっと写真と共にあげて

終わりにしたいと思います。

 

貧乏旅行で、

ホテルなどには泊まる予定はなかったので

寝袋・マットを持って出発!

日本からテントは重かったので

友人に借りることにして無料のキャンプサイトや安めのキャンプサイトで

車内泊やテン泊をして寝泊りしました。

 

attachment00 (84)

 

行動を自由にするため、

レンタカーを10日間で13500円、免責なしでチャレンジ。

完全に事故れない。ずっと冷や冷やでした。

海外旅行保険にはしっかり加入していきました。

 

10日間で2500キロにもなる大移動の旅となりました!

公道を基本100キロ移動、1人なので休むタイミングもわからず

8時間ぶっ通しで運転することも…

 

attachment00 (85)

 

attachment01 (19)

 

物価も高く、例えば500mlのコーラが250円。

私は1ドルでたくさん入っているパンや

1kg250円の味のないコーンフレーク発見し

チョコレートのジャムを買い、1.5Lで1ドルの水を買い込み、

それをひたすら何日かにわけて食べました。

修行みたいな旅になってしまいました。

途中ゲソゲソになりました。

 

attachment00 (81)

 

1日目マウントクックとテカポ湖。

事故にあった友人が交通ルールなど含め一緒に来てくれました。

 

2日目移動日クライストチャーチからマラハウ

ここからジャイコ1人旅のスタートです!

雨から逃げるため、常に天気のいいところを狙って移動しました。

ここでレンタルしたカーナビが壊れました。

Wi-Fiも電波もなく、本当に自分で旅した感がワナカに着くまで

続きました。

 

3日目エーベルタスマントラック 

本当は3泊4日ぐらいのコースを触りだけ

海沿いの山のハイキングコースでとても気持ちよかったです。

鳥にパンを取られ、海岸を追いかけ回しました。

 

attachment00 (79)

4日目移動日 マラハウからコップランドトラック

モーテルのテン場に泊まりました。

自転車で旅をしているニュージーランド人と出会い

トレーラーハウスのキッチンで2人してボディランゲージで会話しました。

あまり会話になりませんでした。笑

 

 

5,6日目 1泊2日でコップランドトラック

片道7時間

日本でいう山小屋はニュージーランドでハットといい、

充実した避難小屋みたいところに泊まりました。

なぜそのトラックを選んだかというとなんと珍しいハットの近くに

天然温泉が湧いてでているからです。

水着で入り、体中をサンドフライというブヨみたいなのに

刺されました。

 

attachment00 (76)

 

attachment01 (18)

 

6日目下山後次の日ロイズピークに

登りたかったのでワナカまで移動

 

7日目ロイズピーク

 

attachment00 (75)

 

attachment01 (14)

 

7日目下山後ワナカからマウントクックまで移動

 

8日目フッカーバレートラック、ミューラーハット

ミューラーハットはあと少しのところで雪が多くでてきて

勇気ある撤退をしました。

 

attachment00 (77)

 

attachment01 (15)

 

8日目下山後マウントクックからテカポ湖に移動

 

attachment00 (78)

 

9日目マウントジョンのカフェで優雅に♪

 

attachment00 (80)

 

9日目テカポ湖からクラストチャーチまで移動

 

attachment00 (83)

 

大好きな大好きなマックパックの店舗をはしご買い込む。

他にもアウトドアショップをはしご。

ロマンチックな友人は最後の夜だからと

高台に連れて行ってくれ夜景をプレゼントしてくれました。

 

attachment00 (82)

 

ろくなご飯を食べていなかったので、

ラム肉のトマト煮をシェアハウスに帰り作ってくれました。

 

そして、朝6時の飛行機まで空港で撮りためた写真をPCで見て、

すごいいい経験をしたんだと友人に熱く語りました。

 

 

長年の夢が叶い、とっても嬉しかったですheart

 

attachment01 (16)

まだまだ載せたい写真がたっくさんありますが…

これで報告終了です!!

 

そして、ジャイコはまた長い長い旅にでるのでした!

ありがとうございました~さようなら~♪

 

春の雲取山鴨沢~雲取山荘~三峰神社

2018.05.12 20:39 |

みなさまGWはいかがお過ごしでしたか?

 

私POHは5/6日曜日から月曜日に

 

東京都最高峰2017M百名山

 

雲取山に行って来ました。

 

同じ東京でも一月分季節が遅く

 

まだ桜が残っていたり、山藤やつつじと

 

春の花がいっせいに咲いていました。

 

dannsinngutree0

 

ダンシングツリーとはしゃぐ!

 

 

hujisan

 

尾根歩きはずーっと富士山と一緒です。

 

TOP

 

頂上に着いたのは3:00

 

5時間半かかりました。

 

難所は無いのですがそれなりに

 

疲れます!でも楽しかった!

 

kumotorisannsou2

 

一度は泊まってみたかった

 

雲取山荘です。

 

鯉のぼりがかわいい!

 

天気が良ければ

 

満天の星とご来光が見れたはず・・・

 

unnkai

 

翌朝は5:30出発

 

パワースポット三峰神社まで下山

 

廃屋になっていた白岩小屋からの雲海

 

三峰側は原生林に覆われて苔世界

 

鴨沢とは違った世界が広がります。

 

IMG_mitumine

三峰神社は荘厳で絢爛でした。

 

こんなに空いている瞬間は

 

あまりないそうです。

 

2000Mの山も雪が無くなってきたので

 

本格的な夏登山シーズンですね!

 

装備はしっかり

 

安全楽しいトレッキングを!