ビーナスライン車山を歩く。

2015.07.07 20:12 |

こんにちは。たもんです。

すっかり梅雨ムードですが、しっかり晴れ間もあって、

山からの眺望を楽しめる あたりの日 もちらほらですね。

 

エルブレスでは、夏のセールが始まっております。

チャムス・コロンビア・ノースフェイス

マーモット、カリマーなど

ウエアー バック、小物 などなど

いいなと思っていたあの商品が・・・・

お買い得価格になっているかもしれませんよ。

 

たもんが注目しているセール品は、BCダッフル各サイズです♪

今回は、外側に小物を収納できるジップがついている

BCダッフルロックも対象でした♪

 

在庫もどんどん少なくなってきておりますので、

できるだけ早めのご来店をおすすめいたします。

 

さてさて、車山ハイキングのほうは、

都内の渋滞を避けこちらをゆっくり9時出発。

首都高は、山手トンネル経由で1時間で抜けられたのですが、

どうも、子供が飽きてしまい、先に温泉に入りたいというので

勝沼で一旦降りてほったらかし温泉へ。

え~と思うような貸しきり状態で、

気も緩み、このままフルーツ公園で遊んで帰るかとおもいつつ

ひとまず甲府に向けて車を走らせ、

須走りから小富士に登り、開山前の偵察に行こうか

はたまた入笠山にいこうか、

麦草峠から白駒池、ロープウェイで縞枯れ山・・・・・

などと思いながら、諏訪まで何とかたどり着き、

登山口に着いたのは2時半。

子供はすっかりお昼寝モード・・・・・

車山は、ちょっと多きめの石が多いけど、

見通しのよい登山道を

だらだらっと40分ぐらい登れば着くので、

予備に、おんぶ紐をザックに入れて、

子供を背負うベビーキャリーはもってきませんでした。

ガサガサ準備をしているうちに目は覚ましたものの、

寝足りずご機嫌悪め。

ソフトクリームで、元気をつけてもらって出発です。

車山のトイレはバイオトイレでした!!

協力費をお支払いしておかりしま~す。

DSCN4893 DSCN4901 DSCN4889 DSCN4973

少し登ってゆくと、期待していなかった八ヶ岳さんが・・・・・

DSCN4904 DSCN4912 DSCN4979 DSCN4975

砂利というよりは岩、石の道で、

思ったより足をとられバランスがとりにくく、

意外に歩きにくいです。

八島湿原ズ~ム。。

DSCN4982 DSCN4986 DSCN4985 DSCN4989

いよいよ山頂です。蓼科山かな?ひょっこり顔を見せてくれました!

 

DSCN4987 DSCN4994

 

八ヶ岳さんです!!八ヶ岳さんにズ~ム。。

お~いっ。誰か見えるかな?

DSCN5003 DSCN4998

隙間にひょっこり諏訪湖も見えました。

DSCN5008

山頂から車山湿原経由で駐車場に下山したかったのですが、

ガスが出てきたので、来た道を戻り、

先程のバイオトイレの裏側から続く車山湿原方面に

ちょっと行ってみました。

DSCN5014 DSCN5009

キジがけたたましく鳴いていましたよ。

DSCN5011

ニッコウキスゲ群生地は

車山登山口の駐車場から白樺湖方面に少しいったところにあります。

DSCN5015 DSCN5021

DSCN5019 DSCN5018

今回も、ぶらりと車山にやってきてしまいましたがでしたが、

旬のニッコウキスゲも何とか見れてよかったです。

ニッコウキスゲといえば、

たもんのおすすめは、福島県の雄国沼

裏磐梯にあるニッコウキスゲの大群落で有名な場所で

雄国沼湿原植物群落として天然記念物にも指定されています。

登山口によってはマイカー規制によるバスの運行もあるようなので

近くにお出かけの予定があれば、

確認して、足を運んでみてください。

あ、

集めているピンばっち買うの忘れちゃった。。

今度は、車中泊で、朝焼け散歩を狙って

行ってみたいと思います♪

・・・・・・ではまた。

 

 

 

山梨県-倉岳山ー富嶽十二景めぐり①

2015.06.18 19:32 |

こんにちは。たもんです。

突然の風や雨、十勝では雪が降ったりと、びっくりするような気象状況のなか、

山の雪は、どんどん解けているようですね。

先週、大菩薩嶺で、キャンプをしてきたとき、

チラッと見えた富士山は、もうほとんど雪がありませんでしたよ。

今回は先日登った

山梨県の梁川駅ー鳥沢駅を馬蹄する倉岳山を紹介したいと思います。

 DSC_0094

足を伸ばせば、天神山、高畑山と歩き応えのあるハイキングが楽しめるので

体調や、出発時間でアレンジの利く山行が可能です。

このコースは、昭文社の地図 

高尾・陣馬に載っていますので参考にしてみてください。

前回のブログで、日本百名山以外にも、地域の100名山があるお話をしましたが

中央線のボックス席に揺られ、楽しさふくらむ山歩きができる

山梨の100名山の中でも、とくに、富士山の眺めのすばらしい山を

秀麗富嶽十二景として案内しており、今回登ってきた倉岳山もその一つ。

大月市秀麗富嶽十二景に挙げられる山は以下のとおりです。

1番山頂 雁ヶ腹摺山・姥子山

2番山頂 牛奥ノ雁ヶ腹摺山・小金沢山3番山頂 大蔵高丸・ハマイバ

4番山頂 滝子山・笹雁ヶ腹摺山

5番山頂 奈良倉山

6番山頂 扇山

7番山頂 百蔵山

8番山頂 岩殿山・お伊勢山

9番山頂 高畑山・倉岳山

10番山頂 九鬼山11番山頂 高川山

12番山頂 本社ヶ丸・清八山

 このコースは鳥沢駅から登るのがメインコースのようですが

今回は逆コースを歩いてきました。コースタイムは多少長くなりますが、

駅から登山口までの距離を考えると、こちらのほうが楽な気がしました。

登りも下りも、思わず流しそうめんをしたくなる様な沢沿いのコースなので、

夏の涼を求めて登るのにもおすすめ!

DSC_0100 DSC_0103 DSC_0105 DSC_0106 DSC_0110 DSC_0111

そういえば、最近カタツムリって見かけなくなりましたね。

 

 DSC_0114 DSC_0115

急登箇所は2箇所!

高度計のついている腕時計でチェックしながら、

あと何メートル~と自分を励ましながら登ってきました。

水分は、一気に胃に入れず、こまめにのどを潤しましょう。

山を歩いていると、

最近、ハイドレーションの利用者を

多く見かけるようになってきました。

ハイドレーションは

リュックの中に、水の袋を入れ、長いチューブで水分を補給する

画期的なシステムです。

エルブレス越谷店では、プラティパスの商品を中心に

替え用の小物も取り扱っております。

DSC_0116 DSC_0122

さてさて、せっかくの富嶽の景色を楽しむ登山でしたが、

今回は恥ずかしがって雲隠れ。

まあ、雨に当たらなかっただけでも良しとしますか。

DSC_0123

DSC_0128

今回は、穴路峠から鳥沢駅に向って下山です。

DSC_0127 DSC_0132 DSC_0124

すごい傾斜の道や、ほそーい巻き道もあり長い道のりもあっという間。

空がどんどん遠くなって、ぐんぐん高度が下がるのが分かります。

DSC_0133 DSC_0138 DSC_0139 DSC_0147 DSC_0150 DSC_0151 DSC_0153 IMG_20150607_134429 IMG_20150607_140618

下りに使った道は結構荒れていて、倒木などがおおかったのですが

全体的に明るかったので歩きやすい山でした。

最後には、木苺を見つけウキウキ♪

下山した小篠貯水池から鳥沢駅までは、

民家を抜けてだらだらと30分以上歩きました。

これからの季節、ブヨや、蚊、ヒル、ハチなど、虫も多くなる季節。

エルブレスでは、防虫対策ウエアー、

オーガニック虫除けスプレーから応急処置グッズまで

対策商品をそろえて、お客様のお出かけの準備をサポート致します。

何か、お探しの商品がございましたら

スタッフにお声をお掛けください。

それではまた。

防蚊アイテム紹介!!

2015.06.16 11:54 |

皆さんこんにちは!

天気が不安定な6月ですが、いかがお過ごしでしょうか?

今日は、メディアでも話題の商品のご紹介です!

「スコーロン」!!

テング熱の影響もあり、年々問い合わせが増えてきています。

蚊などがとまると触角や足先に虫が嫌がる成分が伝わり、刺さずに逃げるという素晴らしい生地!

20回洗濯しても、防虫効果は8割以上続くんですsurprise

 

IMG_0757[1]IMG_0773[1]

 

メンズ・レディースともにご用意しております!!

 

 

IMG_0771[1]

IMG_0770[1]

 

チェック柄のシャツやレギンスもありますよ^^heart

オシャレしながら防虫対策できるなんていいですよねwink

キャンプやBBQ,林間学校等のイベントにもってこいです!!

スコーロン以外にも、防虫効果のあるウエアは他にもございます。

 

IMG_0772[1]

 

 

また、以下のシャツはかなりお買得!!

↓↓↓

 

 

IMG_0755[1]

 

IMG_0762[1]

 

防蚊効果もついていて、

アウトドア吸汗速乾Tシャツまとめ買い対象商品にもなっているのですcheeky

1着税込3240円、

2着税込5990円、

3着だと税込7990円!!!!!

タグの下の対象品チョビが目印です♪

 

 

小物では毎年人気のプチプラアイテム

 

IMG_0766[1]

 

虫よけブレスも新しい物が入ってきました★

 

エルブレス隣、ヴィクトリア店内ウエアコーナーでも

 

IMG_0743[2]IMG_0747[1] IMG_0750[1]

 

防蚊アイテムご用意しております!!

(キッズ120-150あり)

是非手にとってご覧くださいheart

 

**身に着けていると害虫から刺されない確率が高い商品の紹介です。

100%害虫から「刺されない」保証はございませんのでご了承ください**

そろそろあじさいの季節 栃木県太平山へ

2015.06.05 17:46 |

こんにちはたもんです。

あじさいがたっぷり水分を吸って

元気に咲き誇る季節になりました。

梅雨の時期のイベントは、やっぱり 「あじさい祭り。」

鎌倉のあじさいは江ノ電や、ハイキングと合わせて楽しめる

あまりにも有名な場所です。

毎年行ってるわーなんていう方に

栃木県の太平山のあじさいはいかがでしょうか。

 

DSCN4526

山頂にある太平山神社への表参道約1000段の石段

その階段の両脇から所せましと咲くあじさいは

2500株もあるそうです。

こちらで開かれるとちぎあじさいまつりの開催は6月13日から7月5日ですが、

たもんは一足お先にぶらっと行ってみました。

DSCN4529DSCN4538

DSCN4547DSCN4617

 

途中には、うれしいパワースポット銭洗い弁天様♪

DSCN4534DSCN4535

山頂は、太平神社から、ハイキングコースを約5分歩いたところに。

2015-05-31 (2)DSCN4624DSCN4623DSCN4631DSCN4626DSCN4627

晃石山、馬不入山、岩舟山と歩けば、

岩舟駅下山する縦走ハイキングが楽しめます。

エルブレスでは、

これから続く梅雨の時期も

お出かけが楽しくなる

防水グッズを取り揃えてお客様のご来店をお待ちしております。

 

那須・茶臼岳と白笹山

2015.06.03 13:48 |

こんにちは。たもんです。

いよいよ関東でも蒸し暑い梅雨の気配ですが

標高の高い山には、まだ雪! 雪が残っていますよ~

梅雨の晴れ間、梅雨明けに

涼を求めて山へお出かけの予定はいかがでしょうか。

 

 

今回は、GWに登って来た那須茶臼岳をご紹介します。

DCIM4091

ロープウェーを降りて山頂を見上げ気合を入れて

石だらけの道を歩きます。

DCIM4094

結構ざれていて、富士山の砂走りを思い出すような足のとられっぷりに

注意しながらただ、上へ上へ。

DCIM4092

こちらが南月山方面分岐

山頂を通らずにいける巻き道になっています。

DCIM4099DCIM4095

素手だと痛いので、岩などをつかむ時は手袋や、軍手をしたほうがよいです!

エルブレスでは、子供用のグローブや軍手も取り扱っております。

1番小さいサイズでも、さすがに、2歳児にはちょっと大きかったようで、

最初ははめていたのですが、いざ、岩となったら、外してしまいました。

トレッキング用のアイテムは身を守る為の物が多いので、

気合を入れて、かたちにはめてスタートするより

子どもの気分を見ながら、

ここぞというときには使うようにするといいかと思います。

DCIM4102DCIM4104

山頂までやってきました。

DCIM4113

やっほ~

DCIM4136

朝日岳、三本槍方面。

左下に見える小屋が峠の茶屋跡。

ロープウェーを使わずに、歩いて登ってくる時は、

下から直登してこの分岐に出ます。

 

今回登ってきた那須の茶臼岳は、すっかり雪は姿を消していましたが、

昨年紹介した沼原湿原からこの茶臼岳に向う白笹山から南月山のあたりは、

たっぷり雪が残っていました。

DSCN3631

DSCN3653

DSCN3650

 

 

DSCN3712DSCN3720

DSCN3718DSCN3733

DSCN3655

 

この白笹山の山頂は申し訳程度に笹の中にあります。

DSCN3687

おしゃべりに花が咲いていたら通り過ぎてしまいそう・・・・

何度も雪の斜面をトラバースしながら登って、

頂上から先は、全部、雪。。。雪でした。

DSCN3698DSCN3699

あっちを見ても・・・こっちを見ても・・・・雪だらけ。

DSCN3690DSCN3691

南月山、那須岳方面へは、一度下って登り返すのですが、

どんどん降りても雪は多く

この先進めなそうなので、来た道を引き返すことにしました。

 

DSCN3748

 

どんどん下って、振り返れば、さっきいた白笹山の山頂があんなに遠くに。

DSCN3727

この白笹山は栃木百名山の一座です。

日本百名山というのは余りにも有名ですが、

地図に記載のある200名山、300名山、花の百名山のほかにも、

栃木百名山、ぐんま百名山、うつくしま【福島】百名山、山梨百名山、 

東北百名山、関東百名山、信州百名山、などなど、色々な百名山があるんです。

色々な山に入ってみたいけど、どこにしたら良いか迷ってしまう

何か目標を持って、山登りにチャレンジしてみたいというかた

参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

冬季通行止め-沼原湿原への冒険

2015.05.22 20:17 |

こんにちは。たもんです。

各山で、開山祭が開催され、

いよいよシーズン夏山が近づいてきました。。

みなさま、今年の登山計画はどのぐらいこなせていますか?

たもんは全くの気まぐれで山に登ることが多く、

毎日のように地図でコースタイムとにらめっこしながら過ごしています。

 

今回は、昨年7月に行った

沼原湿原の車道の開通が今年は4月25日からということで

歩いて開通前の湿原へ行ってみようということになり

4月4日に歩いてきたコースを紹介します。

今回はお友達親子といっしょ。どこまで行けるかスタートです!

DSCN0199

ちょっと小ぶりですが探していたカタクリが咲いていました。

カタクリの花はお日様を浴びないと特徴的なくるんとした花が開かないそうですよ。

DSCN0203

道はゴルフ場の斜面を巻くようにあります。

落ち葉の道をかさかさ音を立てて歩いていくと

川を越えたり、時には倒木が・・・

DSCN0205

このあたりは標高1000メートルぐらい

DSCN0216

ひょっこり、顔を出したふきのとうが味気ない地面をいろどります。

DSCN0207

大きな葉っぱはホオの木の葉っぱです。

ホオバ味噌、ホオバ焼きなんて聞いたことあるかと思いますが

このはっぱに、味噌やら肉やらをくるんで焼いたりすると

よい香りがして食欲をそそられます。。

 

DSCN0212

途中、ガレている危険箇所がありました!!!!!

みな命がけ、慎重に進みました。

DSCN0223

この時期の森林は見通しがよく明るいので歩きやすいですね。

自分たちだけしかいない山道は

ちょっと、さびしく怖くもあります。

熊にあわないことだけを願いながら・・・・

鈴を持ってこなかったので

木の棒で、あちこちたたきながら、

歌を歌いながら進みます。

DSCN0222

気の切り株がバームクーへンのようになっていました♪

子供と歩く時は、おやつ休憩が多く、気分ものんびり。

子供足に休憩ばかり、

時間が倍かかってしまい

目的地に着く前にタイムオーバーで引き返すことになる時もしばしば・・・

ただ、それはそれで、割り切って

山にいる時間を楽しむ♪

そのぐらいのゆとりを持っていないと

こちらも楽しめません。

 

DSCN0227

ガレているし、誰ともすれ違わない登山道ですが

案内板はしっかりありました。

DSCN0228

木々の合間からは雪のつく山が。白笹山と思われます。

DSCN0232

木の根元から、雪解けが進みます。

途中、車道と交差するところがあるのですが、

ここで、まだ行程の半分

コースタイム通りならもう下山している時間。

のんびりしすぎて、お昼過ぎになってしまった為、

今回は、車道から、そのまま道路を下山することにしました。

DSCN0243

通行止めの道には、所処雪が残っていました。

静寂の中、鳥の声が響きます。

DSCN0240

これはなんというトリかな?

DSCN0238

自然の中に1歩踏み出せば発見がいっぱい。

大人だって、子供みたいに

一期一会のキセキに感動できるはず?!

エルブレスでは

野鳥観察に双眼鏡

小さな昆虫や花の観察に

ライト付ルーペ

夜でも使いやすい光るコンパス

夜空の星の観察に望遠鏡 

などなど、そんな感動のチャンスを逃さない為のグッズを、

ご用意しております。

 

DSCN0244

さてさて、

通行止めのゲートまで降りてきました。

ここまで、車で来て、沼原湿原に向って歩けばよかったな~

と反省をしつつ、

来年はここに車を止めて沼原湿原まで入ってみたいと

目標を新たに帰路に着きました。

 

母の日オススメ商品☆

2015.05.07 15:48 |

こんにちはsmiley

みなさんゴールデンウィークは楽しめましたか?

私は潮干狩りに行ってきましたが、強風で30分で帰ってきましたcrying

大型連休は終わってしまいましたが、今週末はheart母の日heart

大好きなお母さんに、日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントはいかがでしょうか?

今日のブログでは、そんな母の日にオススメの商品を紹介したいと思いますkiss

 

まずは色も形も豊富な肌着

Hanes ¥972

 

IMG_0544[1]

 

IMG_0545[1]

 

 

帽子コーナーにはつば広のハットが沢山入荷してきましたheart

 

 

IMG_0541[1]

 

 

こちらは、雑誌にも掲載されていた、洗っても紫外線カットが落ちにくいと人気のウエアです☆

 

 

IMG_0603[1]

 

IMG_0602[1]

 

 

リフレッシュには、健康器具なんかもお勧めです!

 

 

IMG_0604[2]

 

 

 

競技フロア↓

 

 

IMG_0608[1]

 

IMG_0611[1]

 

テニスやバレー、バスケで頑張っているママさん向けですね。

可愛いTシャツも揃っていますwink

 

お次は、ゴルフ!!

 

 

IMG_0606[1]

 

IMG_0607[1]

 

お勧めのウエアとUV商品laugh

ボレロタイプのアームカバーは今大人気です^^

そして、シューズフロアの新作は

 

 

IMG_0613[1]

 

IMG_0569[1]

 

 

victoriaのカラフルなレーススリッポン

スタイリッシュな柔らかいコットン製のアッパーが特徴!

 

そしてそして、マリンフロアでは

 

IMG_0618[1]

 

ラッシュガードや長袖パーカーsmiley

海やプールで大活躍!

 

最後にアウトドア

 

IMG_0615[1]

 

IMG_0616[1]

 

IMG_0617[1]

 

 

 

人気のノースフェイスやコロンビアも明るいカラーが可愛いです!

 

迷っちゃいますねheart

以上、長くなりましたがcrying

この他にも紹介しきれなかったオススメ商品沢山ございます!

心を込めてラッピングもいたしますheart

まだ間に合いますよーーーyes

ご来店お待ちしていますheart

日和田山と巾着田

2015.04.23 18:05 |

 

こんにちは。たもんです。

GWのご予定はお決まりですか?

予報ではずいぶん暑くなるようなことも・・・

皆さん熱中症に気をつけてお過ごしください。

 

たもんは、昨日、午後から時間ができたので飯能の近くにある

日和田山に行ってきました。草加インターから1時間弱。

遠いようで結構、近かったです。

この山は、クライミングの岩場もあるようですが

今回歩いた女坂コースは道もしっかりしていて登りやすいコースでした。

1時間ぐらいあれば上までいけるので

初心者の方や

運動がてらのハイキングコースをお探しの方にもおすすめです。

日和田山からは高指山、物見山とコースが続き

高麗駅ー武蔵横手駅を利用して楽しむこともできます。

巾着田の菜の花が満開で山頂からくっきり見えていたので、

下山後によってみました。

この巾着田は、河原でバーべキューやキャンプも楽しめます。

まだ、シーズン前の為か、平日だった為か、テントは1張り。

のんびりと、過ぎ行く時間をすごせそうでしたよ。

 

 DSCN0819 DSCN1187 DSCN1573

 

DSCN2035 DSCN2965 DSCN3255

 

DSCN3264DSCN3263

 

  DSCN3271  DSCN3281

 

DSCN3282

 

DSCN3294

 

明日からの3日間

ヴィクトリア越谷イオンレイクタウン店のオープンが1時間早まります。

 

土日のアウトドアの準備・GWのレジャーの準備

めぼしい商品の下見に

是非お立ち寄りください。

 

4月24日 25日 26日は

朝9時より皆様のご来店をお待ちしております。

 

パノラマ展望 野辺山-平沢山~飯盛山

2015.04.03 19:03 |

こんにちは。関東の桜、見事に咲いちゃいましたね。

たもんは山梨で桜を見てきましたよ。

韮崎駅前も、ちょうど富士山をバックに桜が満開でした。

DSCN0005

さて、夏日も観測される今日この頃ですが、

山は、まだまだ雪。そう雪です。

JRの最高地点のある野辺山行ったことがありますか?

立派な石碑が建っていていつも記念撮影の人が絶えません。

その近くに登山口がある飯盛山に

10年ぶりの再会となる山ともと、うちの子供と行ってきました。

この飯盛山(めしもりやま)はご飯を盛ったような美しい山容からこの名がついたとか。

標高1,643mの山頂からは八ヶ岳はもちろん富士山、秩父連峰、浅間山まで

360度の大パノラマを満喫できるそうで、

片道1時間あれば登れる山なので

温泉と、ソフトクリームとセットでたのしめる

のんびりハイキングにおすすめの山です。

DSCN0007 (640x480)

登山口となる平沢峠駐車場でしっかり準備して、いざ出発。

トイレはやはり冬季閉鎖中。

背負うと子供は体温が上がらないので

ダウンにスパッツ、スキー用手袋で冬山仕様です。

DSCN0074 (640x480)

こちらが しし岩登山口。この辺はすっかり雪が溶けていて、

ここまで上がってくる道路も、1箇所、日陰に雪は残っていたもの

スタットレスタイヤであがってこれました。

階段を上がってすぐに雪が。

アイゼンをつけるタイミングを模索しながら進みます。

DSCN0009 (640x480)

斜面がきつくなってきたので、この辺で、アイゼンをつけることにしました。

この時期は、ちょっと溶けてくると、どろどろのぐちゃぐちゃだし、

日陰はたんまり雪で、ちょっとゆるいとズボズボだし

泥の下が凍ってたりで厄介です。

DSCN0016 (640x480)

見上げると斜面がきつくて腰が引けますが、休憩しながら

いっぽいっぽ足をすすめていきます。

DSCN0013 (640x480)

振り返れば八ヶ岳~♪

自分が歩いてきた道筋もくっきり。

すれ違った下山者が、この先の道の状態を教えてくれました。

うえは雪がとけてどろどろだよ~・・・・と

 

DSCN0018 (640x480)

そう、このぐちゃぐちゃ、足をとられ滑ります。

アイゼンが緩んでないか確認しながら、歩きましょう。

DSCN0062 (640x480)

さあ、この悪路を抜けて、いよいよ平沢山山頂!

DSCN0049 (640x480)

八ヶ岳に北岳、浅間山、富士山。。。

超展望の絶景に思わずテンションがあがります

DSCN0038 (640x480)

八ヶ岳ヤッホーイ♪

DSCN0064 (640x480)

思わず眺望遠60倍で激写!!!

DSCN0026 (640x480)

富士山と飯盛山。

1653メートルの平沢山から眼と鼻の先、

飯盛山へはくだって登り返して約10分。

飯盛山まで行くつもりでしたが、

頂上は牧草で覆われ狭くて休憩できなそうだし、

こちらと同じ展望みたいなので、

本日は、この平沢山で景色を楽しみながらのんびりランチ。

DSCN0029 (640x480)

風もなく、温かなお日様にあたりながら

残雪の山に囲まれて、ほっこり。

DSCN0073 (640x480)

降りで気をつけるのは

傾斜掘り固めて階段を作るように下ること。

シリセイドでしゃーっと滑ってもよさそうでしたが

道が細くてとまらないと木に激突しそうなのでやめておきました。

 

 

DSCN0076 (640x480)

20年ぶりに物置から発掘された軽アイゼンが

購入して初めて活躍した1日でした。

残雪の登山は、夏の登山道より歩く時のもも上げが少なく

体力的に楽で展望もよいので天候がよければおすすめです。

ハイキング、トレッキングを始めて、山歩きになれてきた方は

 

春の登山に

あれば安全、安心、楽しみ広がる軽アイゼン

 

道具をそろえて、是非 チャレンジしてみてください!

 

勿論、標高の高い山は、

まだまだピッケルに12本アイゼンの完全冬山装備ですが・・・・

 

エルブレス越谷イオンレイクタウン店では

これからの残雪登山に使える軽アイゼンから

10本爪アイゼンを常時販売しております。

使い方などご不明点はスタッフまで声をお掛けください。

 

 

 

大山ハイキング?!ご褒美は富士山の眺望!

2015.02.26 17:59 |

皆さんこんにちは。

SB5G3648

 

ロウバイの輝きも落ち着き

福寿草、水仙、川津桜、菜の花・・・・

お花を楽しむ季節が足早にやってきます

そろそろ梅まつりも開催時期ですね

たもんは、先日、冷え込みがきついということで
富士山がすっきり見えることに期待して
神奈川県の丹沢山系大山に行ってきました。


ケーブルカーがあるからとあなどっていましたが
おすすめする山というよりは
行ってらっしゃい、がんばって!!!
というチャレンジな山という感じでした。


通称 表参道と呼ばれる直登メインのキツさは

以前紹介した陣場山直登ルートに引けを取らないとおもいます。
登山口からの標高差は約600メートル。
もちろん富士山の眺めは最高!!
南アルプスまで見ることのできるすばらしい山ではありますが・・・・

まずは、車を止めるところから苦労します。
ロープウェーに一番近い駐車場は台数が少なくて
7時過ぎにはいっぱいになってしまうそうで、
私が行った日も、9時始発のケーブルカーに間に合うように行ったのですが
下の駐車場からはきつい坂道を15分程度登らなければなりませんでした


確か、富士山の須走り口から入山したときも、朝四時についたのに
そんな感じで登山口に付くまでにばてばてだったのを思い出しました。


階段をひたすら登りながら両脇の店屋の誘惑にきをとられつつ行く感じは
御岳山神社に向かう感じに似ています。


ケーブルカー乗り場につき、振り返れば景色の向こうに
海が輝いている・・・
がんばった後にはご褒美があるから山歩きはやめられないのかな。


ケーブルカーには乗らずにケーブルカー乗り場から
女坂・男坂とあるので歩きでも登ることができます。
大山へのほかの登山口はヤビツ峠からと日野薬師方面からがありますが
どちらも相当なきつさになるようです。


問題は、この時期、トイレが凍結で使えないということ。


駐車場の2箇所と山頂のトイレは実際、使えませんでした。
ケーブルカー乗り場2駅のトイレのみ利用できましたが、
山頂で温まろうと、カップラーメンやらトン汁やらのスープを飲み干してしまったら最後。

私も、温まろうとトン汁を飲んだ後、トイレがつかえないことに気付き
こんなとき、携帯トイレ持ってきていればな~とおもいつつ、
人が多くて、木陰で、なんてこともできないので 我慢我慢の下山道でした。

女性は特に、膀胱炎になりやすいので注意しないと。。

大人用紙おむつオムツはいたら

心配せずに歩けていいかな・・・なんて本気で考えつつ

何とかケーブルカーの駅までたどり着いた次第です。

トイレを気にして水分のペース配分を考えながら補給を我慢しすぎて
脱水にならないよう気をつける必要もあります。


さて、今回私が行ってきたのはケーブルカーで大山阿不利神社下社まで上がり
富士見台を通って山頂大山阿不利神社本社まであるき同じ道を戻ってくるコースでした。
初めてだったので鳥居からつづくものすごい角度の石段にためらいつつ、行列登山です。

SB5G3454
このコースから山頂を目指す道がもうひとコース。

見晴台経由の山頂コース。こちらは距離は長いのですが私が歩いたコースのような
急な階段や斜面を登るよりゆるいそうで、どちらもケーブルカー基点なので、
のぼりと下り違うコースで周遊して戻ってくるのが王道のコース設定のようです。


それと、表参道コースの階段を迂回する巻き道から途中合流する道もあり、
一緒にケーブルカーに乗ってきた子供連れの人たちはこちらからあがっていました。

SB5G3522
現在地の目安となっているのは1丁目から26丁目まで書かれた道標。
ひたすら前の人のお尻を見ながら登る16丁目までが長く感じました。
野球部の子供たちが走ってあがたっり、降りたりしてきて何かと思っていたら
野球の神様がいるようで寒稽古がてらの初詣でしょうか、
いろいろなユニホームの学生の歯切れよい挨拶を浴びました。

SB5G3520

ヤビツ峠方面は見るからに雪道でしっかりしたアイゼンが必要ですね。
さすがに、1000メートルを超える山なので
山頂付近も雪や湿った土が凍っていて
軽アイゼンだけでも持っていた方が安心だと思いました。

SB5G3578
ひなたなどは、とけてぐちゃぐちゃでぬかるみ
流石のビブラムソールでも足を取られました。

SB5G3577
そして、ズボンもドロドロ
冬場は晴れていても、スパッツは必需品ですね。

エルブレス越谷店では、
長さ40センチのロングスパッツから
22センチのショートスパッツまで取り揃えております。
また、キッズ用のスパッツもございますので、
お探しのお客様はスタッッフに声をおかけください。

 

今回、困ったのが泥んこを歩いた子供を抱っこするときです。
まだ2歳なので歩いたり、背負子にのったり、抱っこしたりといろいろなのですが、
このぬちゃぬちゃ祭りが手ごわくて、靴底にたっぷりついて団子になるので
抱っこすると、あちこちにつきまくるという・・・・・
そして転んだときには・・・・えらいことに。
靴はビニール袋やシューズカバーみたいなもので覆えるといいかと思います。
靴を脱がせてしまうと足が冷えてしまうので
荷物に余裕があれば抱っこ用に替えのブーツなどを持っていってもよいかと思います。
あとは、泥をふくためのウエットテッシュ。
オムツの子なら、おしりふきも持っているので
代用できると思いますが多めにあったほうがいいと思います。

SB5G3487

我が家の子供もこの後
霜柱をふみながら歩いていてべっちゃり転んでくれました。

頂上の鳥居を振り返ると・・・・
富士山が!!

SB5G3550

これだけでもすばらしいのですが、
奥社を回りこむように道がありますので裏手に行ってみると、
富士山を中心に丹沢山魂から南アルプスまで見渡す景色。。

SB5G3561
いつもは、中央道側から眺める南アルプス
これって、裏から南アルプスを見ちゃってるってこと?!

しばし感動~


壮麗な山並み、眺めていると欲がでますねー。
この景色、朝夕の陽に照らされピンクに染まったときの姿を想像しながら
体が冷えてきたので、下山することしにました。

登りきって汗が冷たいまま長時間じっとしていると
上から一枚はおって暖めても
芯から冷え切って低体温症になることも。

低体温症には十分気をつけてください。

 

今回は、自分と子供の着ていったウェアーをアップしてみました。

この日は、朝の気温がマイナス5度の予想だったのでちょっとおびえていましたが

歩いてみると、陽も出ていてこれでは暑かったです。

逆に、山頂での休憩はどんどん体が冷えてしまい、

寒くて体調を崩しそうなので下山しようということになりました。

DSCF2222

DSCF2221

子供は背負子で動かないので寒そうでした。このウエアーに

羽織れるひざ掛けをかけて何とかなった感じでした。


足をとられながらのくだり道はかなり筋肉にきます。
スパッツや機能タイツなどの着用とともに下山後は整理運動も
欠かさず行いましょう。

たもんは次の日はなんともなかったのですが

さらに2日後が筋肉痛のピークでした。。。

SB5G3642

登山届けはケーブルカー乗り場の下の駅の

パーテーションの裏にありました。

行きは気がつかず、帰りに見つけました・・・・・

SB5G3650

駐車場までの坂道にはこんな無人販売が転々としています。

帰りに買おうと思ったら、どの店先のみかんも

ずいぶん品薄になっていました。

たもんも一袋、お土産に買って帰りました。

よく熟していて甘かったですよ~♪