♪屋久島旅行記♪Part2

2018.12.02 12:52 |

LB担当たかまつです

さてさて、前回に引き続き、屋久島にて、、今回は縄文杉へ!!smiley

 

実は当初100名山の一つ、宮之浦岳を予定していたのですが、自分の準備不足と、友人の白谷雲水峡のダメージがあったようで断念、、、結果として、今回の旅行中いちばん晴れた日だったので惜しいことをしました、、、(笑)cryingcrying

 

 

~縄文杉~

 

 

縄文杉へ行くにあたりまず準備があります。

 

観光センターにてまず登山道までのバスチケットと、

 

山岳部環境保全協力金に納入が必要です。yes

 

 

縄文杉に行かれる際は、荒川登山口から登ります!

 

 

この登山口まではマイカー規制があり、バスでしか行けません、、、

 

当日バス乗り場でも買えますが、ピークシーズンだと混雑し乗り遅れることも、、、

 

前日までにしっかり購入することをお勧めです

 

バス乗り場は屋久杉自然館にあります。

 

ここには、駐車場もある為、マイカーOK!車を借りていない方は、ここまでもバスになります。

 

 

登山口までのバスは5時~6時しか出発しておりませんので注意を!!enlightened

 

image1 (3)

今回は宿を4時に出発、4時50分についたころには相当並んでました。。

 

 

バスに乗れたのは30分ごろ

 

登山開始です!

image2 (2)

まずはひたすらトロッコ道です。

 

相当歩きます、ひたすら歩きます。(笑)

 

近くを通っていたガイドさんの話を盗み聞きしましたが、昔よりトロッコ道のおかげで歩くのは相当楽になったそうです、、

たかまつにとっては地獄、そうとう削られました、、(笑)

道中運が良ければサルや鹿と遭遇します!yes

image3 (2)

 

 

image1 (4)

 

そしてひたすら歩くこと2時間弱、トレッキング突入です

個人差はありますが、個人的には陣馬山~高尾山縦走くらいの感覚でした、、

友人は昨日のダメージもあり、そうとうへこたれてましたが、、、(笑)

 

途中ウィルソン杉という所もあります。

image4 (2)

こちらの杉、撮り方によってはハートの形になるそうですが、、

たかまつセンスがありませんでした、、(笑)

 

 

 

 

image1

 

 

 

縄文杉付近では展望デッキが設営されていて、、

 

 

ついに!縄文杉到着です!!

image5 (1)

またまた近くのガイドさんの話を盗み聞き、、(笑)

縄文杉の大きさを体感する為に、展望デッキを利用。

image6 (1)

 

image7 (1)

image8

 

 

 

 

ポール4つ分幅。

デッキが埋まるくらいの直径。

 

そうとう大きいのがわかりますね、、surprise

 

 

ここのデッキでは食事は禁止されているため、縄文杉の展望デッキ直前のところなどで

食事をしましょう。

 

 

往復目安は10時間といわれています。ただ個人差があり、

今回自分らは8時間半でした、、

15時ごろのバスに乗れたのでなかなか早いペースだそう!

皆さん、無理のないペースで!

 

帰りのバスも時間が限られているので注意しましょう。

登山口までの戻り時間が遅い方はヘッドライトも必須。indecision

朝方のバス出発の時でさえ、ほんとに暗いです!

 

また、登山中、トイレはありますが、場所によっては環境保全のために携帯トイレ専用ブースもあります、ぜひおひとつだけでも準備しましょう。yes

 

長くなってしまいましたが、、屋久島、ほんとにすごいです、浄化されます、、(笑)angel

 

屋久島へ行かれる方!

ぜひぜひご来店お待ちしていますよ!!