Jプロツアー開幕!!

2016.03.25 14:18 |

 

5790286E-4DD1-4A3D-B20B-786BAB75FDAA

 

 

 

 

 

   photo:(c)gg_kasai    

スタッフ辻本選手が、今シーズンより国内最高峰カテゴリー「Jプロツアー」に挑戦します。

記念すべき第1戦のレースレポートです。

**************************************************

 ・3月20日(日) 晴れ後曇り

 ・JBCF宇都宮クリテリウム

         ・会場:宇都宮市清原団地内特設コース

・カテゴリー:Jプロツアー
・予選:15km
・決勝:60km
フレーム:SPECIALIZED S-WORKS Tarmac
ホイール:EASTON EA90 SLX
サイクルCP:Polar v650
 
 
 
今シーズンより、JPT(国内トップカテゴリー)デビュー。
 
IMG_4003
 
こちらはNewジャージ。
 
IMG_4015
photo:(c)gg_kasai
チームジャージとJBCFジャージのスペシャルコラボ。
※ウエアの相性の善し悪しは個人の見解によって異なります。
 
 
予選は1周3km×5周=15km。コースはド・平坦路。75人出走の50人上がり。
 
かなり距離が短い。
 
落車に注意して前方ゴールすればまず大丈夫だと判断するが、
 
距離が短いだけにゴール前のコーナーは予想以上の混走が考えられる。
 
加えて、ニュートラルゼーション(落車またはパンクした場合、審判に申告すれば、次周集団が来るまでの間に、復帰する猶予が与えられる)が、
 
予選は適用されない。
 
つまり。予選での落車は万死に値するのである。
コースが逆回りになったらしく、
 
(初出場なので私にとってはこれが正回り)最終コーナー立ち上がり200m後にはゴールライン。
 
IMG_3979
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
直線が長ければ迷わずディ-プリムホイールだが、
 
このコースレイアウトから判断し、ローハイトのアルミ製をチョイス。立ち上がりの加減速もしやすそう。
 
中盤の180度ターンと、ゴール前の最終コーナーが肝。
 
 
IMG_4023
photo:(c)gg_kasai
 
何人かいる外人選手をマークする。
これは予選を確実に上がってくるという(勝手な)予測、更にいい目印になるのが理由である。(身長が高くt)
 
 
IMG_3983
 
polar v650
ラスト2周に入る前の180度ターン入り口。(赤ポチ)
 
 
ここで落車に巻き込まれる。
 
転んだ一つ前の選手に乗り上げる格好になったが、辛うじて己の落車は回避。フルブレーキングで路肩に乗り上げ、"秒"でコース復帰に成功する。
 
が、集団は"マッハ"で前方へ。
(落車の瞬間、よくスローモーションになるといわれているが、それを今回は体感した)
 
更に、サドルが滑り台の如く地球側へ傾いており、
シッティング(サドルに座って漕ぐこと)が辛い。しかし、残りの距離を考えると、ここは我慢するしかない。
 
番手(前から数えた順位)を50番以降に下げてしまう。(焦る)
 
 
IMG_4020
photo:(c)gg_kasai
 
ラスト一周の鐘を50番手くらいで聞き、そのままポジションを上げ36位でフィニッシュ。なんとか予選は上がれた。
 
IMG_3985
心拍の波形を見ると、15分以降、常にゾーン5をマークしている。
 
※予選敗退の恐怖により心拍数は何割か増しています。
 
決勝は予選を勝ち上がった100名で出走。
 
3km×20周=60km。
クリテリウムにしては長い。
 
チームJBCF(実業団選抜)としてJPTを走っているが、数名いるチームJBCFの他メンバーは、元々所属チームがバラバラ。同じジャージを着ているが、皆ぞれぞれが単騎参戦。
 
 
クリテリウム含め、ロードレースは、チーム戦が基本といわれている。
チームには”アシスト”と”エース”が存在し、アシストはエースを勝たせるために死力を尽くす。
 
エースの風除けになったり、ボトルを運んだりと役割は様々。
単騎参戦の私は、エースそのもの。
各チーム、エースを勝たせるために、集団内では熾烈なポジション争いが繰り広げられる。
 
私にアシストはいない。
犇き合う集団の中で、私ができること。
 
ゴールスプリントに備えるか。
 
否。
 
各チームのトレイン(エーススプリンターを絶好の位置-ゴール前100〜200mくらい-から発射するためのチーム隊列のこと)
 
に単騎で割って入るのは気が滅入る。(怒られそう)
 
 
これを考慮し、作戦は”逃げ集団に入る”からのスプリント”に絞る。
 
 
IMG_3987
polar v650
 
ホームストレートは追い風のため、良いスピードが出るが、そこまでキツくない。
 
3周目に数名が飛び出し、逃げ集団ができるが、吸収される。
カウンターアタック(逃げ集団が吸収され、次なる飛び出しが発生すること)で飛び出した数名。結局この逃げが勝ち逃げがゴールまで逃げ切ることに。
 
ここにも乗り遅れる。
 
逃げ集団にメンバーを送り込めていないチームのアシスト勢が、メイン集団を牽引するが、逃げ集団のペースもかなり速い。
タイム差は20秒前後をキープ。
”逃げる”という作戦は儚脆くも崩れ去る。
 
いつもそうだが、肝心なときにそこにいない。(レースだけではない気がする)
 
気持ちを切り替えてラストのスプリントへ備える。
 
ラスト一周。タイム差はギリギリ追いつくか追いつかないかの瀬戸際。
 
位置取り合戦は熾烈を極め、ライン取りを間違えると1発で弾かれる。
 
コーナーを、隣の選手のハンドルギリギリでクリアしていくのはなかなかのスリル。そして楽しい。
 
IMG_3988
polar v650
 
集団はかなり速い。心拍ゾーン5をマークしているが、ポジションは10番手くらいをキープするのがやっと。
 
最終コーナー手前のコーナーで番手を落としてしまう。
 
 
なだれ込んでゴール。
 
優勝はブリッツェンの選手。
 
ギリギリ逃げきられる結果に。
 
 
初JPTカテゴリーとして臨んだが、位置取りは予測通りに熾烈を極めた。
それなりに攻めてみたが、これが今の実力。受け止めて、次回同じ過ちを繰り返さないよう気をつける。
 
 
第3回目開催となるJBCF宇都宮クリテリウムは、13000人(公式)の観客数を記録。
 
 
沿道の声援を受けて走るのは、この上なく気持ち良い。
 
 
ロードレースの醍醐味の一つと言えるだろう。
 
地域の方々、企業様のご協力あってこその今大会。また来年も来たい
 
次戦のJPT戦は群馬CSC。
脚質は割と自分向き(自負)な気がする。
 
応援よろしくお願いいたします。
 
 

4月ライド・メンテナンスイベントお知らせ

2016.03.15 10:52 |

*4月のライドイベント*

 

①のんびり都内ライド(スポーツバイクを乗り始めて間もない方、ビギナーにおすすめ)

開催日時:4月3日(第1週日曜) 10時~

(行動時間1~2時間程度)

 

集合場所:L-Breath BIKE御茶ノ水店

 

走行距離:20km程度

明治神宮外苑・皇居方面

走行速度20~25km/h程度のライドです。

走行途中にカフェに立ち寄ることもございます。

 

②ちょっと遠出してみようライド(50km以上の距離を単独で走破出来る方におすすめ)

開催日時:4月17日(第3週日曜) 7時45~

(行動時間3~4時間程度)

 

集合場所:L-Breath BIKE御茶ノ水店

 

走行距離:70~90km

荒川・彩湖方面

走行速度25~35km/h程度のライドです。

走行途中でカフェにて休憩いたします。

 

注意点

 

ヘルメットは着用必須となります。

 

 

雨天等、悪天候の場合、中止いたします。

(こちらWeather Newsにて東京都 前日9:00PMに当日降水確率50%以上の場合)

前日土曜日20:00にブログにて中止等の告知を行います。

 

パンク修理キットは、各自準備をお願いいたします。

またライダーのレベル・人数によって、または交通状況によってグループ分けする場合がございます。

 

予約は必要ございません。

気軽にご参加ください。

 

 

 

*初参加のお客様は交通ルール・手信号等グループライドに必要な事前説明と

走行イベントに関する同意書にサインをいただく必要がございます。

 

 

 

 

 

4月のメンテナンス講習会

要事前予約

 

 

開催日時:4月10日(第2週日曜) 11時~

 

開催場所:L-Breath BIKE御茶ノ水店

講習内容:お家でできる簡単バイククリーニング

担当スタッフ・メカニックが実演を交え講習いたします。

 

クリーニングに必要なキットはL-Breath BIKE御茶ノ水店にて揃えることが可能です。

予約時にスタッフまでお知らせください。

 

尚、当店イベントは基本的に当社(系列他店含む)にてバイク

もしくは当店対象商品をお買い上げのお客様のみ対象となります。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

TEL:03-3518-0255

【春応援】#2通勤、通学にオススメ

2016.03.15 00:00 | ニュース

季節柄でしょうか、新規で自転車を始められる

というお客様がたくさん来店していただいていて

嬉しい限りです!ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

 

新生活2

 

今回もクロスバイクのご紹介。

それもとっってもお買い得な車体をご案内します!!

tokyobike CS (トーキョーバイク) 

 

IMG_5249

 

知る人ぞ知る、限定バイク!!!

 

IMG_5250

 

ブルックスのカンビウムサドルとグリップ

を使用した特別モデルです!!!(ヾ#.+゚*´v`)ノノ・゚・

 

Calamita ciao (カラミータ チャオ)

 

IMG_5252

 

細身のフレームに26インチホイール

 

IMG_5253

 

太目のタイヤでいつでもどこでも

あなたの相棒になります!!ヽ( ◔ ౪ ◔ )ノ

ミントグリーンも御座います

 

IMG_5251

 

 

他にも!!!!

SCOTT speedstar 50 (スコット スピードスター)

 

IMG_5254

 

RITEWAY SHEPHERD CITY (シェファード シティ)

 

IMG_5255

 

大変お買い得になっております!!!

ただしサイズとカラーに限りがあります( ・´ω`・ )

もちろん

 

クーポン

 

今月末まで使用できます!!!

商品のお問い合わせもお電話で受け付けております!!!

【春応援】#1通勤、通学にオススメ

2016.03.11 00:00 | ニュース

いよいよ寒い冬も通り過ぎ、
季節は本番となってまいりましたが、
エルブレスバイクは春の新生活応援キャンペーン
を始めさせていただきます。
(´p・ω・q`)ガンバ♪

新生活2

 

本日は通勤や通学に最適なクロスバイクをご紹介します。
当店で人気の車体から、
ESCAPE RX3(エスケープ アールエックス スリー)

IMG_5218


エントリーモデルESCSPE R3の上のグレードとお考えください。
エスケープR3が1色づかいなのに対し
RX3は見た目の印象もグッとカッコよく仕上がっています。
ペダルも最初からカラーペダルが付属していて、
言うことナシです。
(`・ω・´)キリッ

IMG_5223


ブレーキや変速などのケーブル類が内装になったので
雨天など毎日の使用が想定される通勤通学にバッチリです!!


IMG_5222

ライムイエロー、ブラックがございます。
そして、
SPECIALIZED SIRRUS SPORT DISC
(スペシャライズド シラス スポーツ ディスク)

IMG_5220

ロードレースなどでも有名なスペシャライズドの
クロスバイク、シラス スポーツ ディスク
なんといっても制動力、ブレーキレバーの軽さ
で抜群の油圧ブレーキを搭載のクロスバイクです。

IMG_5221


雨天などの悪天候で性能を遺憾なく発揮します!!

(。+・`ω・´)

ぜひぜひたくさんのお客様

ご来店お待ちしてます!

【NEW】Lion de KAPELMUUR

2016.03.05 10:00 | ニュース

お待たせしました!!

昨日より、NEWブランド

Lion de KAPELMUUR

(リオン デ カペルミュール)

入荷しております!!!

ฅ(^ω^ฅ) ニャ~

 


2-lkp_11nov2015_1

 

カジュアル向けカペルミュール

オーダーウェアなどのウェイブワン

2つのウェアのノウハウを活かし生まれた新しいブランドが

Lion de KAPELMUUR

(リオン デ カペルミュール)

なので御座います。

 

IMG_5216

 

シンプルでいて飽きの来にくいデザインです。

従来のカペルミュールよりレーシングな仕上がりになっています。

 

IMG_5224

 

是非ご来店お待ちしております。

(⌍་д་⌌)

 

 

【新商品】Chari-bura【イベント】

2016.03.01 09:00 | ニュース

Chari-bura(チャリブラ)さんの商品が入荷です!!!

Chari-buraとは?( ´・д・)ン?

自転車でブラブラするときに必要なバッグや小物を

軽くて、使いやすく、シンプルでいて奥の深いそんな

MADE IN JAPANのバッグや雑貨を取り扱うブランドさんです。

今回はベルやサコッシュなどが入荷してまいりました。

 

IMG_5172

 

まず、画像左のベルですが、クラッシックなベルに一つ一つ手書きで

描画され、とても味のある仕上がりになっています。

右のベルは、お守りBELL。風鈴のような音色で相手に気づいてもらう

気づきベルとなっております。紐の部分は真田紐を使用しプレゼントなどにもご利用いただけます。

ヤルネ( ´・∀・`)σ)'Д`*)

 

IMG_5175

 

続きましては、サコッシュその名もSKECH SACO

SL2種類ございます。

Sサイズで500PET5本は入るほど、縦にも横にも伸びる

伸縮性の高い生地を使用してるので、穴なども開きにくく

身体にフィットしやすい便利なサコッシュです。

 

IMG_5184

 

廃チューブを利用した、裾止めも一緒に入ってます。

(o゚Д゚o)ンマッ!!

 

2014-03-12 19.07.19-1

 

さて、イベントのご案内です。

3月12(土)、13(日)当店の1Fにて

お守りベルやアンクルベルトの絵付け会を店頭にて開催いたします。

見て触って、参加できる楽しいイベントですので

たくさんのお客様のご来店をお待ちしております。

(。v_v。)ペコ