【NEW】SPECIALIZED SIRRUS

2016.09.19 00:00 | ニュース

NEW MODELのご紹介

本日は、クロスバイク

SPECIALIZED SIRRUS SPORT DISC

(スペシャライズド シラス スポーツ ディスク)

 

IMG_0568

 

まずは見た目!

見た目は大事な要素です!!落ち着いた色使いながら、

他にはない、ロゴのシルバー部分の主張。

すれ違う人やバイクの目を引く事間違いなし!!!

物事には理由があります....。

 

IMG_0565

 

カリフォルニアでデザインされているのです。

オシャレです。こういう刻印も大事ですね。

 

IMG_0566

 

フォークはFACT カーボンを使用。

 

IMG_0574

 

ブレーキは悪天候でも最高クラスの制動力を発揮する

SHIMANO製油圧ブレーキを装備

 

IMG_0576

 

その他にも、長めのヘッドチューブで快適性安心感

店頭に展示してありますので、お気軽にご来店を!

在庫のお問い合わせはお電話でも承ります。

 

【待望】ZWIFT常設!!!

2016.09.17 12:07 | ニュース

週間天気予報でも晴れマークがありません(。✖д✖。)

だがしかし、、、

部屋の中なら大丈夫!!

logo

 

知っている人も多いのではないでしょうか、

ZWIFT(ズイフト)

雨の日や雪の日でも自転車に乗りたい人、乗らなくてはいけない人。

ただ単調だったローラー台に、たくさんのコースたくさんのお友達!!

詳しくは

 

IMG_0602

 

さぁそのズイフトTACXさんとのご協力により、

常時店内で体験できるようになりました。

使用するローラー台はTACX NEO

 

IMG_0584

 

通常なかなか体験できるところは無いのではないでしょうか?

是非お気軽に体験お待ちしております!

TACXのローラー台、ご購入はこちらからでも

https://lbreath.xebio-online.com/ec/srDispSpecialPageDetail/SPageId/1609_tacx

 

【NEW】GIANT CONTEND 2

2016.09.13 00:00 | ニュース

9月は残暑もありますが、少しずつ涼しくなってきて

自転車を乗るにはベストシーズンがやってこようとしていますが、

スポーツバイクを始めてみようかな?とお考え中のお客様に

オススメしたい商品のご紹介。

GIANT CONTEND 2

(ジャイアント コンテンド ツー)

 

IMG_0556IMG_0561

 

ジャイアントのエントリー向けアルミロードバイクです。

フレームは、ロングライドにも、強い加速にも応える

新設計のアルミフレーム。

 

IMG_0562

 

メカニック部分は信頼のシマノパーツを使用。

正確で変速がしやすく、ロードバイクの醍醐味を堪能できます。

 

IMG_0558IMG_0559

 

ギア周りはコンパクトな、

34/50T × 11-32Tを採用で、エントリーライダーの負担を軽減。

 

IMG_0563

 

補助ブレーキレバーを標準装備なので、初めてのロードバイクの

お客様でも安心してお乗りいただけます。

 

IMG_0564

 

カラー展開は、

目を引く、ブルー/オレンジ

シンプルな、ホワイト/ブラック

永遠の、ブラック/レッド

 

ご来店お待ちしてます!!

赤い軍団

2016.09.12 19:40 |

a1a3a2

広島東洋カープが25年ぶりのセリーグ優勝を決めました

先輩が熱狂的なファンなのでエルブレスバイクではサイクルジャージを取り揃えております。

残り僅かです。在庫等は店頭までお問い合わせ下さい(03-5282-7734)

【待望】2017 SPECIALIZED ROUBAIX 入荷

2016.09.11 13:43 | ニュース

 

 

最近の台風連続直撃や、雨などでストレスが溜まっていますが...

自転車屋さんはNEW MODEL RUSHです(ง `ω´)ง

今回紹介しますのは、

2017 SPECIALIZED ROUBAIX(スペシャライズド ルーべ)

 

IMG_0542

 

店頭に入荷しました、ROUBAIX DISC ELITE

まずルーべは「パリ~ルーべ」の石畳などの、凹凸のある路面状況

最も、バランス良く、滑らかに、速く走るためのバイクです。

そのための工夫が新型ルーべにもたくさん施されています。

 

まず2017年モデル一番の気になる点、その名も

フューチャーショック

 

IMG_0536

 

ヘッドチューブの上部に設置されたサスペンション機構

ライダーの体重や、用途に合わせて3種類のスプリングレートを選べる。

垂直方向に20mmのストローク、前年モデルとは比較にならない追従性を実現。

 

SWAT

 

IMG_0539

 

なにやら、見慣れない箇所が...

ボトルゲージの下部に取り付けられる、ツールボックス

その名もSWAT、チューブやCO2ボンベ、タイヤレバーなどを

重心の低い位置に配置することにより、高い安定性を確保。

 

ディスクブレーキ

 

IMG_0549

 

圧倒的な制動力のディスクブレーキを採用。

142mm幅、スルーアクスルを使用し性能を最大限に発揮。

 

ホバーハンドルバー

 

IMG_0548

 

ステム部分より15mmホップした形のハンドルバーは

通常よりもアップライドなポジションをとることが出来、様々なポジション

でのライディングを可能にしてくれます。

 

IMG_0540

 

他にも様々なテクノロジーが施された、新型ルーべを

是非店頭で見てみてください!!

知識豊富なスタッフがご質問にお答えします!!

ZWIFTをはじめよう~PART2 何が必要??~

2016.09.09 11:15 |

1

こんにちは

L-Breath BIKEお茶の水店です

 

ZWIFTをはじめよう!!

PART2 

 

今回は「ZWIFTするのに何が必要?」です

それは

 

全部で大まかに5つ!!

 

その① インターネット接続済みパソコン

      Windows64bit・Mac10.7は必須です!!

ネットゲーム対応パソコンだと最高。

 

その② ローラー台

      スマートトレーナー・クラシック固定トレーナー・3本ローラー等

ほとんどなんでもOK!

 

その③ センサー・パワーメーター・心拍計類

      ANT+、BLUETOOTHの対応であること。

複数あるとなお良い。

 

その④ USBトングル

      センサー類がANT+通信規格の場合必要です。

パソコンがBLUETOOTH対応でセンサー類が同じくBLUETOOTH規格の場合必要ないです。

 

最後にその⑤ 毎月10㌦支払えること

10$は絶対安いです。お試し(トライアル)もあります。

 

いまお持ちのローラー台が対応しているのか??を知りたい方

パソコンの推奨スペックは??を知りたい方

こちら→ZWIFTホームページでチェック!!!!

 

実際に始めるにあたってのおすすめポイントをご紹介!!

 

ポイント①:USBトングルまたはPCとの距離

バイクをトレーナーに設置して

いざZWIFTを起動、ログイン、センサー類のペアリング画面に進むのですが

ペアリングが中々しない事があります。

その場合、センサー類とUSBもしくはPCとの距離が遠すぎると

感知できないことがあります。

USBトングルの機種によりますが

USB用の延長ケーブルが必要になる場合があります。

 

ポイント②:スマートトレーナーを使う。

スマートトレーナーは少し値ははりますが、かなりおすすめ。

勾配が変化すると自然とペダルが重くなったり軽くなったり。

外を走るのとかなり感覚が近いです。

注意点はタイヤドライブのトレーナーの場合

ローラー台とタイヤの接地具合・タイヤ空気圧が超重要です。

Tacxのトレーナーの場合専用アプリケーションで

タイヤの当たり具合(負荷の適正化)が可能です!

スマートトレーナーでパワーを測る場合は

負荷調整が適正化されていると

比較的正確に出るようです。

 

ポイント③:パワー(W)とパワーメーター

パワーはZWIFTの世界で走る時の全ライダー共通の最も重視される数値

(ライダーが今どれくらいの力でペダルを漕いでいるかの数値)となります。

つまり、ライダーのパワーが正確に測れることが

より良いライド環境に繋がります。

通常のスピードセンサー等からも

推定のパワー(通称:Zpower)が出ますが

L-BreathBIKEスタッフの実走結果では誤差がありました。

ダイエットで

体重計に出る数字が実際の体重と間違って出ているようなものですね・・・

パワーメーターは

もはやプロ選手やシリアスライダーが使うだけのものではなく

全てのライダーに利益のあるツールです。

インドアでもアウトドアでも使えるので

持っていて損はないものです。

ただし、購入後の使い方が最も重要です!!

次回は

ZWIFTをはじめよう~PART3

さぁ、乗ってみよう!!編です。

 

 

9/4初心者ライド中止のお知らせ

2016.09.03 17:42 | ニュース

明日予定をしておりました、初心者ライドですが降水確率50%

越えておりますので中止致します、ご了承くださいませ。