丹沢春の花 ミツマタ群生地への花旅が・・・

2020.03.17 11:22 | NEW

こんにちは!

 

新型ウイルス騒動でマスク生活が続いておりますが

思いっきり深呼吸するには山が一番!

という訳で丹沢大山の不動尻にある

ミツマタの群生地に行ってまいりました。

 

IMG_E5251

 

前日は東京桜の開花日でしたが、山沿いはまさかの大雪

ヤビツ峠までバスで行く予定が路面凍結のため蓑毛で下車

ところが、この山道にもミツマタの小さい群生地がちらほらあり、大群生地へのワクワク感が高まりました。

標高が上がるに連れ雪深くなり春を感じる山行が

完全に雪山登山。

 

これがまた美しい

 

IMG_E5259

 

アイゼン装着するか悩みましたが、ついに頂上まで。

 

大山頂上もご覧のとおり人もまばらでした。

 

CNYJ9974

 

 

SLAA7356

 

不動尻まで下る人はほとんどいないのでアイゼン装着して

所によってはラッセルしながら雪山歩行です

 

VSZQ4351

 

 

樹々の合間から見える秦野の市外は晴れてるようですがこの辺は小雪のちらつく真冬の気候です。

 

降雪地を抜けてアイゼン外してさらに進むと突如春の景色が広がりました。

 

IMG_5272

 

 

 

IMG_E5288

 

 

想像以上の大群生地

山肌一面に黄色いポンポンが咲いています。

辺り一帯さわやかな香りに包まれて桃源郷のよう

思いっきり深呼吸すーはーすーはーパワーチャージ

ほんの5時間で冬と春の季節を満喫した山行でした。

 

ミツマタは3月20日ころまでが見ごろだと思います。

広沢寺温泉からですと舗装路を1時間程で行けますよ

 

 

<今週のおすすめ>

 

IMG_E5293

 

マスク着用で息苦しい時 プッシュと一発リフレッシュ

高濃度酸素で頭スッキリ

リフレエアー5リットル ¥743

酸素スプレー3.2リットル ¥509

ポケットオキシ 濃縮酸素5リットル缶の2倍¥2090

いざとなったら 山用でも

150mモンベルトイレットペーパー 150m¥158

 

雨の日キャンプ合宿 

2020.03.05 17:55 |

こんちちわ。

 

キャンプフロア担当MATTです。

先日キャンプにいって来たので今回はその時のキャンプの紹介をしたいと思います。

 

キャンプ当日は天気が悪く正直MATTは行きたくなかったのですがその他メンバーの士気が異常に高く結局行くことになりました。

 

今回使ったテントはこちらです。

 

IMG_3195スノーピーク ランドロック 

 

最近オットセイ江原さんが誘っていないのに勝手に来るのでランドロックを使う機会が増えたのですが改めて使うといいテントですね。

オットセイ江原さんより確実に仕事します。 今回はランドロックが無いと正直キャンプが成立しませんでしたね。

 

持ち主の方がこちらです。

 

IMG_3198スノーピーク改め相撲ピークスタッフ オットセイ江原さんです。

 

オットセイ江原さんの参加によってご飯も若干手の込んだものを作る様になりました。

 

IMG_3191前回はオットセイ江原さんは甘酒を作ってましたね。

 

他にはこんな物を作ってました。

 

IMG_3196

ご飯が入っていないドリアです。【ライスレスドリア】

初日にご飯を全部使ってしまったので二日目のドリアがライスレスになってしまいました。

 

IMG_3185キャンプ羽釜も使いましたがやはり完成度が高いですね。そのうち出ると思っていましたがキャンプ羽釜の5合炊きも今年出るみたいですね。

 

最近は薪グリルソロの出番が増えてスノピの焚火台Sを全然使わなくなりましたね。

 

IMG_3186久しぶりにSOTOのレギュレーターストーブも使いましたが完成度は高いですね。

CB缶を使うシングルバーナーはもうこれで決まりでいいんじゃねーの?と密に思っております。

あえて文句をつけるなら点火装置の場所がバルブの下にあるので置いた状態だとやりずらいのと使った後にまた点火すると五徳が高温になってるので火傷の危険があるくらいですかね?

 

2019年発売のレギュレーターストーブフュージョンが今のお悩みを解決しているレギュレーターストーブの親分的存在になります。

ただし値段も4000円ほどお高くなっておりますのでどちらを選択するかはあなた次第です。

 

IMG_3187フェアハンドランタンもはじめて使ってみました。思っていた以上に明るさがありましたがそれ以上にやばかったのがススです。

目視で確認できるくらいに黒煙がモクモク上がっていました。

最近薄くなってきているオットセイ江原さんの頭より使い終わったフェアハンドランタンの方が黒かったですね。

 

当たり前ですが室内やテント内で使用はやめた方が賢明でしょう。

 

この時のキャンプは初日が雨で次の日が晴だったのですが初日は特に雨が結構降っていたのでランドロックのありがたみが身にしみました。

 

ただし値段や持ち運び、保管場所、手入れなどを考えると楽なのは一緒に行く人がランドロックを持ってるっていうのが一番良い気がします。笑

 

そして雨の日はキャンプしない方が賢明だと改めておもいました。

 

3月からは恐らくカヤックも開始する予定なのでまた報告します。

 

チャオチャオ。

 

 

ノースフェイス 20SS新作春物入荷!

2020.02.28 10:42 |

お久しぶりです、3Fのらいちゃんですcheeky

 

今回はこの春大注目のノースフェイス新作をご紹介いたします!

 

まずはこちらのジャケットシャツ!

L/S Nuptse Shirt (品番:NR11961

価格:13,000円+税

池袋西口店ではブリティッシュカーキとブラックを取り扱っております!

サイズ展開はXS~Lとなっており、小さいサイズは女性の着用も可能です。

静電気の発生を抑える静電ケア設計、UVガード(UPF30-50+、紫外線カット率90%以上)機能を採用しているため、アウトドアにも普段着にも使いやすいアイテム✨

 

thumbnail_IMG_7013

 

そしてそして!

 

THE NORTH FACE 「エクストリーム」シリーズ!!

thumbnail_IMG_7012

1990年代に展開していたスキーウエア「エクストリーム」シリーズのカラーリングを採用しており

鮮やかなカラーリングが目を引くウエアになります!

実際の着用感はこんな感じ…!

thumbnail_IMG_7018

 

初のブログ写真ということで緊張感が伝わってきますが・・・(笑)

身長175cmのスタッフが着用したもモデルは下記ブラックのLサイズです☺

Extreme Hoodie(品番:NT12031)

価格:15,000円+税  

裾と袖口はほどよいフィット感のリブ仕様になっています。やや厚みのあるパイル生地でアウトドアからデイリーユースまで、さまざまなシーンで着こなせる1着です。

 

他にもさまざまな人気アウトドアブランドの新作が入荷しておりますので、ぜひ3Fフロアにお越し下さいませ♪

 

ではまた~

 

 

高川山と富士山展望(スタッフレポート)

2020.02.24 14:50 |

 

富士山2

  

 

どーも、こんにちは!

トレッキング担当のハッサクです。

 

2月23日は・・・223・・・2(ふ)2(じ)3(さん)!で「富士山の日」でした。

今までは記念日全般に無頓着でしたが、この日はなぜか「山に登らなければ!」という気持ちに駆られ、山梨県の高川山に登ってきました。

 

高川山は電車だけでアクセス可! 新宿から約2時間で最寄りの「初狩駅」に到着。駅から登山口までの距離が近いので気軽に挑戦できます。いくつかあるコースの中から体力に合わせてルートを選べるのも嬉しいポイント。

 

当日は積雪箇所なし。前日山梨は雨が降らなかったのか? ほぼ乾いた道で歩きやすかったです。

 

今回はJR初狩駅→高川山→むすび山→JR大月駅のルートで行ってきました。標準コースタイムは4時間25分。

 

9:40 初狩駅スタート

 

初狩駅

 

 

 

10:00 登山口

 

登山口

 

 

トイレ

 

山中のトイレはここが最後。駅構内かここで済ませとかないと大月駅までありません。

 

 

登山者カウンター

 

カウンターをポチっとな。

 

 

沢沿いの道

 

男坂、女坂、沢沿い、の分岐で沢ルートを選択。序盤は右手から沢の音が聞こえます。

 

 

 

 

玉子石

 

玉子石・・・?

 

 

 

コンクリート道

 

しばらくコンクリートロード。

 

 

 

 

女坂合流

 

ここで先ほど分岐した女坂と合流。

 

 

 

11:00 高川山山頂到着

 

高川山看板

 

 

 

富士山

出ました、富士山!!! 富士山チャレンジ成功です。ガスって拝めない山行が続いていたので嬉しい。さほど苦労せずにこの眺め! よき日でした~。満足。

 

 

お昼休憩。最近の私の「買っちった」アイテムは、コチラ↓

 

ボディ

モンベル「スタックイン野箸」¥1,850+税。

 

『コレいいですよ。先端が木製なので料理で使っても鍋のコーティングを傷つけにくいし、コンパクトで軽いんです』という愛用中のスタッフの言葉を聞いてなるほど! 欲しいな~と購入してみました。脱・割り箸!

 

 

 

さやだし

くるくると回すと刀をさやから抜き出す要領で、赤いボディから箸の先端が出てきます。

 

 

 

組み立て完了

反対向きにしてまたくるくると回すと装着完了! この山道具っぽさがいいですねー。

 

 

 

箸袋

ちゃんと箸袋もついています。

 

 

 

リフィル

リフィルタイプのインスタント麺、お店で中がどうなっているのか気になっているお客様がいたので載せておきますね。具材は底に入っています。リフィルタイプのメリットはかさばらなくてゴミが小さくなることですね。

 

 

 

リフィル中身

 

 

中身を出して普通のカップ麺同様に330mlのお湯を注いで待つだけ。飲み干さなければならないので水の量は少な目にしました。すぐおいしい♪すごくおいしい♪

麺ゆで

 

日曜なので狭い山頂はちょっと混んでいました。20人以上は食事を楽しんでいましたね~。

 

 

 

12:00 むすび山経由で下山開始

 

ほどよいアップダウンが最後まで続きます。ほどほどなので「また登り返しかぁぁぁっ」と怒りが湧くこともなく心穏やかに街を見下ろしつつ稜線を歩きます。高川山山頂までは脱いでいたジャケットも、下山中は着たまま。かなりの汗っかきなので登山中雨に降られたような姿になることが多いのですが今日は大丈夫。冷たい風が強く吹いていたせいか・・・。

街を見下ろす

 

 

降りにくいところには親切なロープがあります。

ロープ

 

 

14:00 登山口到着

 

この後うっかり途中の「上大月駅」から電車に乗ってしまい約1分で「大月駅」に到着。歩いても8分ほどの距離。ここまで歩いたのに無駄に一駅乗車してしまった・・・。

 

14:20 大月駅到着。休憩含めて約4時間40分で駅まで戻ってきました。

おおつき

 

 

眺望がよく、標識が多くて迷いにくく、手軽に登って帰れるので今の時期おすすめできる山です。低山ハイカーの私にはちょうどよい山でした。富士山好きな方にもおすすめです。

今回ご紹介したスタックイン野箸は6Fでお取扱いしています。只今、6Fにはスノーピークやコールマンの新作キャンプ用品が続々入荷中です。ぜひ、ヴィクトリア・エルブレス池袋西口店にお立ち寄りください。ご来店お待ちしております。

 

  

 

 

富士山3

 

 

丹沢山系 塔ノ岳大倉ピストン

2020.02.16 13:32 |

こんにちわ!

 

4階トレッキングフロア―POHです

 

<2/11快晴の塔ノ岳の山旅レポート>

 

小田急線 渋沢駅からバスで15分大倉登山口から頂上往復コース

通称バカ尾根と呼ばれる とにかく階段が延々と続く試練のコースです

ドSのわたくしは、この腿上げルートが大好きです

なぜかというと、樹林帯を抜けたら富士山heartとずーっと一緒だからです

 

 

IMG_5206

 

 

気温は2度だけど長袖カットソーだけでも汗だくだくです

冬登山といえども1リットルの水分は必要です

 

 

EOHU0354

 

1000M高度だと雪も残ってますが、登山道は無積雪なのでノーアイゼンノープロブレム!

ただ、早朝に下りる方は氷結して滑りやすいので要注意です

3時間くらい頑張り続けて、途中振り返ると高度感と達成感に酔いしれる

そして左手には富士さまの御雄姿が・・・

 

 

IMG_5201

 

この日は雲一つない快晴で空気もキーンと冷えて八ヶ岳までばっちり

頂上は寒いので、フリースとジャケットを急いで着込みまったりとあったかいコーヒーとランチタイム

それでも寒いので15分くらいで下りるのです

 

 

IMG_5205

 

相模湾と秦野の街がきらきら光ってます、遠くに見えるのは初島ですかね?

 

 

IMG_5208

 

いつも同じ場所で出会う鹿君です

今日はお尻だけ 何か夢中でもぐもぐしていて こちらを向いてくれない

往復5時間30分あっという間のトレッキングですが冬の丹沢は気軽に行ける良いお山がいっぱいです

 

<今週のNEW GOODS>

元祖厚底シューズでお馴染みのHOKA ONEONE

CHALLENGER  LOW GTX¥25000

CHALLENGER MID GTX¥28000

カラー ブラック ベージュ

 

トレランシューズに加え トレッキングシューズが新入荷

クッション性は抜群ですが、幅広でありながらホールド感もすごい

そして何よりも、ファッション性が高くおしゃれアイテムとしてのマストになりつつあるのでは?

 

 

 

 

IMG_5222

 

 

IMG_5223

 

 

その他 新作続々入荷中です

春に向けて、ぜひご覧ください

 

MATT的あったかインナーぶった切り解説 後編

2020.02.07 12:19 |

こんちちわ。

 

キャンプフロア担当MATTです。

前回の続きで高機能あったかインナーの解説をしていこうと思います。

 

例によって自分で購入して着用しているもののみの解説になります。そしてMATTの使っているシチュエーションは冬の海上が主になるので山の人には役に立たないかもしれません。

 

個人の意見なので参考程度に見てやって下さい。

 

後半一つ目がこちら。

 

1ティートンブロス Power Wool Grid

 

試しに買ってみたのですがこちらのインナーは超優れものでした。ポーラテック社のパワーウールで詳しい事は分かりませんがウールと化繊のハイブリットらしいです。

 

評価 ★★★★ 【満点は★5ヶです】

 

【気に入ってる所】

厚みはさほどないのですが着てみると保温してる感じがヒシヒシ伝わってくる。

身体に空気の層をまとっている感じがする。

ウールなので着心地も良い。

フィット感も良い。

 

【気に入らない所】

値段が超高い。15000円位だったと思います。

正直モンベルのウールが3枚買えてしまいます。

保温性が凄いので使い方によっては暑くなることもあるかも?

 

MATTはポーラテック社の商品を溺愛しています。パワーウールもそうですがそのほかパワーストレッチ、クラシックも愛用していますがそうじて優秀です。

長年使っても毛玉ができにくく型くずれもおこしにくい。各ブランドからポーラテック製品が販売されているので気になったら試してみてください。

 

次がこちら。

ダウンロードデサント ヒートナビ

 

今はもうこのタイプは売ってないのかな?1年ほど前にセールで安くなっていたので購入してみました。

 

評価 ★★

 

【気に入ってる所】

良くも悪くもなく普通のインナーです。

 

【気に入らない所】

生地が薄すぎて気を使う。

着心地がかなりピチピチで体のラインがでる。

着心地もそれなり。

 

MATTはセールで安く買ってるのですが確か定価が5000円ほどだったと思います。正直定価なら買いませんね。

 

最後がこちら。

 

IMG_2362変態おじさんではありませんの悪しからず。

 

ひだまり本舗 エベレスト ※うちでは取扱いありません。

 

究極のインナーと言っても過言ではありません。写真はエベレストというモデルなんですがMATTはチョモランマというモデルも上下セットで持っています。

今まで試したインナーでは断トツで一番暖かいですね。

IMG_3199こちらがひだまりのチョモランマというモデルです。違いはチョモランマはハーフジップとヒジとヒザに補強が入っています。

 

評価 ★★★★★

 

【気に入ってる所】

抜群の暖かさ。

抜群の着心地。

抜群のフィット感。

本当に寒い時に頼れる信頼感。

腰が出ない様にラウンドしてる。

 

【気に入らない所】

シーズンになると手に入らない。

 

上下セットで約20000円ほどです。ティートンブロスのインナーも性能では惜しいところ行ってるのですが値段が上だけで15000円ですからね。値段も考慮するとやはり現時点でひだまり本舗が一番ですかね。

ちなみに北海道の漁師が愛用しているという実話があります。

 

MATTはあまり洗濯疲労させたくないので一番下にモンベルのウールかノースのウォーム着てその上からひだまりを着る事が多いです。

正直ひだまりに出会ってあったかインナー探しの旅は終わった感じがあります。

 

※何度も言いますがウチでの取り扱いはありませんので悪しからず。

 

暖冬、暖冬、言われてますがMATT的には十分寒いと思います。冬のアウトドアには防寒対策が欠かせません。

今回紹介した高機能インナー解説ですが参考にしてもらえると幸いです。一番のオススメはひだまりです。置いてませんけど、、、

 

近々キャンプに行く予定もあるのでまた報告します。 チャオチャオ。

MATT的あったかインナーぶった切り解説 前編

2020.01.27 17:30 |

こんちちわ。

 

キャンプフロア担当MATTです。

 

今回はアウトドアで使う高機能あったかインナーのぶった切り解説をしてみようと思います。

例によって自分で使ったことがある物だけを解説します。ただ寒さの感じ方は人によってかなり違ってくるので参考程度に見てください。

 

MATTはどっちかというと寒がりだと思います。昔は結構寒さに強かったのですが最近はダメですね、、、リアルにおじさんになったからですかね?、、、

 

因みにMATTが使っているシチュエーションは釣りです。具体的には冬の海上での使用が多くこの時期は風も吹くので条件的には結構厳しいと思いますが山の人のにはあまり参考にならないかもしれません。

 

それとインナーの話なので着ている写真がほぼありません文章多めになりますが悪しからず。

 

一つ目はこちら

SH_A2JA550909_MLミズノ ブレスサーモ 

上下持っていて上は中厚下は厚手を待っています。

ミズノがブレスサーモ旋風を巻き起こした数年前に購入しました。

 

評価 ★★ 【満点は★5ヶ】

ブレスサーモは汗に反応して発熱するので動かない釣りにはあまり向きませんでした。それなりに暖かいですが正直イマイチでした。今は自宅で寝間着として使っています。

 

【気に入ってる所】

とくになし

 

【気に入らない所】

着丈が短いので動いてると腰が出る。

股上が短いので動いてると半ケツになる。

値段が高い。確か上が5000円前後でタイツが7000円くらいだったと思います。

着心地がイマイチ

 

ブレスサーモは他のスタッフも使っていて話を聞くと結構高評価だったりするので個人で評価のバラつきあります。

 

次はこちら

 

NU65135_Kノースフェイス ウォームクルー

 

この商品も上下持っていて今でも愛用しています。

 

評価 ★★★★

そこそこあったかく高機能インナーとして非常にバランスが取れていると思います。

 

【気に入ってる所】

着丈が長いので動いても腰がでない。

着心地がよい。

薄い。

速乾性が高い。

 

【気に入らない所】

着ると結構ピタッとするのでチャビーのMATTは体のラインがもろに出て恥ずかしいです。

 

4年ほど使っているのでビロビロに伸びて今は着心地がイマイチですが4年使えれば十分でしょう。

 

次がこちら

 

m_c_1107263_bkモンベル スーパーメリノウール L.W. ラウンドネックシャツ

 

MATTの溺愛する良心的アウトドアブランドモンベルのウール製のインナーです。

因みに厚さがライト、ミドル、エクスペディションと3タイプでていてMATTはライトとミドルを持っています。

 

評価 ★★★★

こちらも総合評価が高い高機能インナーです。一つ前に紹介したノースのウォームと同じような使い方をしています。

 

【気に入っている所】

ウール製で5000円前後は激安です。海外ブランドのウールのインナーは1万前後します。

着心地が良い。

肌ざわりが良い。

それなりに暖かい。

 

【気に入らない所】

ライトとミドル両方持ってますが差がほとんど無い。値段は1000円違うのでライト買った方がいい。

 

因みに胸のロゴがライトはプリントになっててミドルは刺繍になってるんですが何でですかね?

縫製も綺麗で値段も安く機能も十分なので試しに買ってみてはいかがでしょうか?

 

前編最後がこちら。

 

c_1107518_ind

モンベル ジオライン EXP. ラウンドネックシャツ 

 

モンベルの化学繊維のインナーで一番厚みがあるモデルです。

因みにこれもライトとエクスペディションの2種類所有しています。ここ数年モンベル商品を買いあさり気がつけばすっかりモンベルおじさんです。

 

評価 ★★★

全然悪くはないのですがモンベルのウールと比べるとウールの方がMATTは好みですかね。

 

【気に入ってる所】

ストレッチが効いてる。

速乾性が高い

そこそこ暖かい。

ウールには劣りますが着心地も良い。

 

【気に入らない所】

同じサイズならウールも化繊も一緒のはずなのですが化繊は動くと腰が出てきます。着丈が違う気がします。

厚みがあるので着ぶくれする。

 

ウールのライトと化繊のEXPだと金額がそんなに変わらないのでもう一回買い替えってなったらMATTはウールを買うと思います。

 

前編は以上の4ヶになります。参考程度に見てやって下さい。

 

次回の後編は一番のお気に入りインナーを紹介するのでお楽しみに。

 

チャオチャオ。

 

 

 

山岳、ツーリングテントぶった切り解説。後編

2020.01.17 09:59 |

こんちちわ。

 

キャンプフロア担当MATTです。

前回の続きで小型テントの解説をやっていこうと思います。

 

例によって持っていたものか使ったことがある物のみのを紹介します。

MATTの独断と偏見が混じっておりますので今回も参考程度に見てください。

 

まずはこちら。

 

IMG_2059オガワキャンパル ステイシーネスト 税抜 58000円

 

私が大好きな前室が広い系のテントでバイクツーリングテント等ではもはや定番と言ってもいいでしょう。

総合評価は★9ヶ。満点は★5ヶなんですが5ヶでは収まりませんでした、、、

 

【気に入ってる所】

前室が超広い。※オットセイ江原さん2頭分収納できます。

山岳用と違って高さもあるので縦にも荷物を積めます。

軽い。

アイボリーがカッコいい。

別売りのオプションを使えばシェルターとしても使える。

 

IMG_2337実際に江原さんを収納したらこんな感じになります。

 

【気に入らない所】

アイボリーなので汚れが目立つ。

お値段お高め。

インナーの入り口がMATTの嫌いな逆トンネル型。※全開にすると布が地面に着く。

 

ステイシーに関してはとにかく贅沢な前室が特徴でバイクツーリングやソロキャンプの人に激しくオススメします。

 

IMG_2078こんな感じで沢山収納できるので別名【前室にいっぱい入っちゃうシーネスト】とも呼ばれています。

 

次はこちら。

 

IMG_1135ダンロップ ツーリングテントR227 廃番テント

 

ダンロップと言えばタイヤですが良いテントも販売しております。

MATTの中で安イイテントの代名詞だったんですが残念ながら数年前に廃番となりました。

廃番になった時は日本中が震撼したとかしないとか、、、

 

総合評価は★7ヶ満点は★5ヶなんですが5ヶでは収まりませんでした、、、

 

【気に入ってる所】

安イイテント※25000円前後で販売してたと思います。

生地が厚めの設計なので冬でも多少温かく耐久性も高い。

2ドア使用で通気性もそこそこある。

入り口がL字なので開けても地面に着かない。

ダンロップのテント使ってるとベテラン感が出せる。

 

【気に入らない所】

テント側面にでかでかとダンロップのロゴが入っているのですがこれがどうにもダサい、、

山岳用テントと比べるとでかくて重い。

 

MATTのかってなイメージですが昔からキャンプしてるベテランキャンパーおじさんたちはダンロップのテントを使っているような気がします。

 

最後がこちら

IMG_3089MSR ハバツアー2 ヨーロッパ限定モデル 税抜 93000円

 

少し前に買ったばかりの問題児ハバツアーでございます。

まだ1回しか使ってないので今後意見が変わるかもしれませんが現段階の感想を素直に書きます。

総合評価★7ヶ満点は★5ヶなんですが5ヶでは収まりませんでした、、、

 

【気にいってる所】

とにかくカッコいい。

前室がとにかく広い。

アウトフレームがとにかくカッコいい。

テントのいたる所に収納ポケットが付いてる。

人とかぶらない。

 

【気に入らない所】

値段が高い。

値段が高すぎて使うのに気をつかう。

値段が高すぎて汚れが気になる。

専用のフットプリントの値段が高い。

 

ハバツアーはいいテントなのは間違いないのですが高級品ゆえガシガシは使えません。

単純にMATT器が小さいだけですかね?、、、

ハバツアーに関しては今後も使ってみて感想を書いていこうと思います。

 

今まで使ったことがあるテントはこんなところです。

前編、後編で紹介したテント全て評価が高いのは別に忖度してるわけではありませんので悪しからず。

自分が使うシチュエーションに適したテントを選ぶのが大事ですね。

 

次回はあったかインナー比較もやる予定なのでお楽しみに。

 

チャオチャオ。

山岳、ツーリングテントぶった切り解説。前編

2020.01.11 10:09 |

こんちちわ。

キャンプフロア担当MATTです。

 

少しまえにホットサンドクッカーの解説をやりましたが今回は小型のテントの解説をやってみようと思います。

 

因みにホットサンドクッカーの記事はこちらです。

ホットサンドクッカーぶった切り解説

 

今回も例によって持っているテントか使ったことがあるテントのみで解説してみます。

あくまでMATTの個人的な意見なので参考程度に見てください。

 

一つ目はこちら。

IMG_2323アライテント ドマドームライト2 税抜 55000

かれこれ8年ほど愛用していて過去のブラジル探検、アメリカ西海岸縦断、夏の宮崎カヤック合宿などに全てレギュラー入りしている最も愛着のあるテントです。

 

総合評価は★10ヶです。満点は★5ヶなんですが5ヶでは収まりませんでした、、、

 

【気に入ってる所】

耐久性が素晴らしい。※8年ほど使っていますがまだまだ使えそうです。

居住性が高い。※前室が広く両サイドにはフロアも付いてる欲張り設計。

ペグダウン無しでぜ前室が出来る。

前室が広い。

軽量、コンパクト。

縫製がきれい。

日本のブランドなので細かくパーツで注文できる。※海外ブランドだとこれが難しい。

 

気に入ってる所あげると後1000ケはありますが今回はこの辺でやめておきます。

 

【気に入らない所】

あえてゆーならですが、、、

入り口の形がUを反対にした形なので開けると布が地面についてチャックに砂が噛むことがあるので気をつかいます。

入り口をコの字型にしてくれれば完璧なんですがね、、、

 

とにかくドマドームの総合評価は★10ヶの山、ツーリング、ソロキャンプ、海外遠征、釣りなどいろいろな野外活動に活躍してくれます。

 

次がこちら。

 

IMG_0570アライテント オニドーム2 税抜 47000円

 

このテントは持っていませんが友人やお店のスタッフも愛用していてMATTも借りて使ったことがあります。

ドマドームの弟分的存在のテントです。

総合評価は★9ヶ、満点は★5ヶなんですがこちらのテントも収まりきりませんでした。

※ドマドームより★が一つ少ないのはMATTがドマドームを溺愛しているって理由だけです。

 

【気に入ってる所】

信頼と実績のアライテント製品

耐久性や縫製の綺麗さ、アフターサービスなども充実。

ペグダウンなしで前室が出来る。

ドマドームより軽量、コンパクト。

インナーの入り口がコの字型なので地面に付かない。 

カラー展開がグリーンとオレンジの2色出てる。

 

【気に入らない所】

形が台形型なので入り口に近いところは狭い。

 

居住性とるならドマドーム、軽量、コンパクト性とるならオニドームといったところでしょうか?

 

前編の最後がこちらです。

 

IMG_0750アライテント トレックライズ0 税抜 38500円 

 

このテントも購入から4年ほど経ちましたがまだまだ使えそうです。

 

IMG_2783今回紹介したのが全てアライテントなのでアライテントの回し者みたいになっていますがそんなことはありませんので悪しからず。

 

荷物を極力減らしたいときに使っています。

 

総合評価は★7ヶ

 

【気に入ってる所】

信頼と実績のアライテント製品

耐久性や縫製の綺麗さ、アフターサービスなども充実

超軽量、超コンパクト

インナーの入り口がコの字型なので地面に付かない。

 

【気に入らない所】

居住性がない。幅が80cmしかないので結露がつたってシュラフが濡れます。

前室が極狭。※靴置いたら終わり。

 

トレックライズ0はメーカーも究極の1用テントといっているので居住性が無いとか狭いとか文句言ったらいけません。

そんなことは買う前から分かっていた事ですからね、、、

 

トレックの0はただ寝るだけの人にはピッタリですがそれ以外はトレックの1がお勧めです。トレックの1は他の1型テントよりも少し広めに設計しております。

MATTは今もう一度トレックライズを買いなおすってなったらトレックの1型を購入しますかね、、、

それとトレックライズ0DXラージフライはいいテントだと思います。

 

寝る所は最小限の広さで前室は広く設計されてて全体の重量はソコソコ軽い。

アライテントはフライシートだけでも販売しているのでMATTのトレックライズをそのうちDXラージフライにバージョンUPさせるかもしれません、、、

 

今回はアライテントのみの解説になりましたが次回はプロモンテ、オガワキャンパル、MSRなどをぶった切り解説してみたいと思います。

お楽しみに。 チャオチャオ。

冬の天狗岳山行記(4Fよっぴー)

2020.01.06 12:24 |

こんにちは!4階トレッキングギア担当のよっぴーです。お正月休みに八ヶ岳の天狗岳に登ってきました!

 

7時ちょうどのあずさで旅立って、茅野まで、そこからタクシーで唐沢鉱泉まで入ります。早速アイゼンをはいて、西尾根にとりつきます。天気は快晴、木洩れ日も綺麗です。最初は樹林帯を粛々といきます。自分の呼吸とアイゼンで雪を踏みしめる音だけが聞こえる、冬山の凛とした空気のなか、高度を稼いでいきます。

 

1

 

第一展望台につきました。展望が最高に綺麗です。

 

2

 

3

 

このあたりから稜線にでて、背の低くなった木々の合間をゆくようになります。

西天狗が見えました!あいつをこれからやります。

ゴーロをぐいぐい登っていきます。ピッケルよりストックの方が有効です。

 

4

 

5

 

西天狗岳、頂上に着きました!大展望です!

 

 

6

 

7

 

黒百合ヒュッテまで下りました。お正月とあって、賑わっています。晩御飯はハンバーグ、朝食はいわしの甘煮(缶詰?)でした。

翌日はうってかわって降雪、強風。素直に渋の湯に下山しました。コンディションが悪すぎて、写真が全くありません。オーバーグローブが脱げないので、写真が撮れません…。

 

今回の山行では当店スタッフMATTも推す山専ボトル900mlを持っていきました。これです↓

ffx901_mtbk

前の日の夜に入れたお湯が翌日お昼にまだ熱々、という高い保温力があります。500mlと900mlを持っていて、日帰りだと500ml、泊まりだと900mlなどと使い分けています。750mlが発売されて、ちょっと欲しいです。新色も気になるところですね。6階フロアでお取扱いしていますので、ぜひ皆様チェックしてくださいませ。

 

冬の山行には超おススメですが、誰もがもっているので、シールをはったりしないと誰のかわからなくなります。ノースフェイスとチャムスのシールは4階のお取り扱いなので、お気に入りのステッカーを貼って、カスタマイズしてしまいましょう!

 

よっぴー、今年は夏に石鎚山に行きたいと思っています。去年が利尻だったので、今度は南下します!本年もよろしくお願いいたします!