MATT的あったかインナーぶった切り解説 前編

2020.01.27 17:30 |

こんちちわ。

 

キャンプフロア担当MATTです。

 

今回はアウトドアで使う高機能あったかインナーのぶった切り解説をしてみようと思います。

例によって自分で使ったことがある物だけを解説します。ただ寒さの感じ方は人によってかなり違ってくるので参考程度に見てください。

 

MATTはどっちかというと寒がりだと思います。昔は結構寒さに強かったのですが最近はダメですね、、、リアルにおじさんになったからですかね?、、、

 

因みにMATTが使っているシチュエーションは釣りです。具体的には冬の海上での使用が多くこの時期は風も吹くので条件的には結構厳しいと思いますが山の人のにはあまり参考にならないかもしれません。

 

それとインナーの話なので着ている写真がほぼありません文章多めになりますが悪しからず。

 

一つ目はこちら

SH_A2JA550909_MLミズノ ブレスサーモ 

上下持っていて上は中厚下は厚手を待っています。

ミズノがブレスサーモ旋風を巻き起こした数年前に購入しました。

 

評価 ★★ 【満点は★5ヶ】

ブレスサーモは汗に反応して発熱するので動かない釣りにはあまり向きませんでした。それなりに暖かいですが正直イマイチでした。今は自宅で寝間着として使っています。

 

【気に入ってる所】

とくになし

 

【気に入らない所】

着丈が短いので動いてると腰が出る。

股上が短いので動いてると半ケツになる。

値段が高い。確か上が5000円前後でタイツが7000円くらいだったと思います。

着心地がイマイチ

 

ブレスサーモは他のスタッフも使っていて話を聞くと結構高評価だったりするので個人で評価のバラつきあります。

 

次はこちら

 

NU65135_Kノースフェイス ウォームクルー

 

この商品も上下持っていて今でも愛用しています。

 

評価 ★★★★

そこそこあったかく高機能インナーとして非常にバランスが取れていると思います。

 

【気に入ってる所】

着丈が長いので動いても腰がでない。

着心地がよい。

薄い。

速乾性が高い。

 

【気に入らない所】

着ると結構ピタッとするのでチャビーのMATTは体のラインがもろに出て恥ずかしいです。

 

4年ほど使っているのでビロビロに伸びて今は着心地がイマイチですが4年使えれば十分でしょう。

 

次がこちら

 

m_c_1107263_bkモンベル スーパーメリノウール L.W. ラウンドネックシャツ

 

MATTの溺愛する良心的アウトドアブランドモンベルのウール製のインナーです。

因みに厚さがライト、ミドル、エクスペディションと3タイプでていてMATTはライトとミドルを持っています。

 

評価 ★★★★

こちらも総合評価が高い高機能インナーです。一つ前に紹介したノースのウォームと同じような使い方をしています。

 

【気に入っている所】

ウール製で5000円前後は激安です。海外ブランドのウールのインナーは1万前後します。

着心地が良い。

肌ざわりが良い。

それなりに暖かい。

 

【気に入らない所】

ライトとミドル両方持ってますが差がほとんど無い。値段は1000円違うのでライト買った方がいい。

 

因みに胸のロゴがライトはプリントになっててミドルは刺繍になってるんですが何でですかね?

縫製も綺麗で値段も安く機能も十分なので試しに買ってみてはいかがでしょうか?

 

前編最後がこちら。

 

c_1107518_ind

モンベル ジオライン EXP. ラウンドネックシャツ 

 

モンベルの化学繊維のインナーで一番厚みがあるモデルです。

因みにこれもライトとエクスペディションの2種類所有しています。ここ数年モンベル商品を買いあさり気がつけばすっかりモンベルおじさんです。

 

評価 ★★★

全然悪くはないのですがモンベルのウールと比べるとウールの方がMATTは好みですかね。

 

【気に入ってる所】

ストレッチが効いてる。

速乾性が高い

そこそこ暖かい。

ウールには劣りますが着心地も良い。

 

【気に入らない所】

同じサイズならウールも化繊も一緒のはずなのですが化繊は動くと腰が出てきます。着丈が違う気がします。

厚みがあるので着ぶくれする。

 

ウールのライトと化繊のEXPだと金額がそんなに変わらないのでもう一回買い替えってなったらMATTはウールを買うと思います。

 

前編は以上の4ヶになります。参考程度に見てやって下さい。

 

次回の後編は一番のお気に入りインナーを紹介するのでお楽しみに。

 

チャオチャオ。