女子キャンパーにホットなアイツ!!

2019.11.29 21:08 | NEW

こんにちは。

ブログ担当ミサワです。

最近は冬キャンプに行く人が増えたとか・・・

皆さん風邪には気を付けて下さいね。(´ー`)

 

さて、今回はそんな冬キャンプに大活躍のアイツです。

 

DSC_1040

 

え?タダのクッションじゃないかって?(´ー`)

いいえ違います。(*´з`)

実は水の交換が不要なハイテク【湯たんぽ】です。(´ー`)

4種類の柄で登場しました!

 

DSC_1043

 

その名も【ECO-TANPO】

なんとこの湯たんぽは【充電式】

電源に挿して約15分~20分で本体は約60℃に!→熱い(笑)

赤いランプが消えたら充電完了!(*´з`)

保温袋に入れた状態で約40℃になります!→ポカポカですね(´ー`)

女子キャンパーの方にオススメですね!(´ー`)

 

男性の方々・・・自分用は勿論ですがこういう物をサッと出せたらスマートじゃないですかね?

 

DSC_1044

 

キャンプは勿論、家でも職場でもポカポカですね。(´ー`)

クリスマスのプレゼントでも良し。

自分用でも良し。

ミサワ的には女子キャンパーの皆さんにオススメですよ!(´ー`)

男子の皆さん・・・( 一一)

分かっていますね?(´ー`)

こういう【気遣い】がヒケツですよ!(笑)

 

???「下心しか見えないんですが(笑)」

ミサワ「きっ気遣いです!!!( ゚Д゚)」

ミサワ in 神津島 Vol,5

2019.11.29 09:00 | NEW

こんにちは。

ブログ担当のミサワです。

前回は到着して早速海沿いを歩いてみました。

まだまだ神津島には色々あります。(´ー`)

今回は村の方に歩いていきますよ。(*´з`)

 

ちなみに前回はコチラ→https://www.victoria.co.jp/13249/blog/12552

 

今回の島キャンプの目的の一つ。(*´з`)

島のパン屋さん【藤屋ベーカリー】さん。

何やら前情報によると美味しいとの事。

美味しいと聞いて行かない訳にはいきませんな!( ゚Д゚)

・・・というわけで行ってみました。

 

DSC_0785

 

おぉ!!(*´з`)

何とも美味しそうなパン達が!(´ー`)

コレは気を付けないと財布がカラになりそうです!

→どんだけ食う気だよ(笑)

 

しかもパンの耳がタダで置いてあります!→貧乏性(笑)

 

【メキシカンチリチーズ】と【豚まんパン】と【日向夏デニッシュ】を買いました。(*´з`)

※しかも食べるのに夢中で写真を撮り忘れるという失態(笑)

 

DSC_0786

 

キャンプあるある・・【何かしら物を忘れる】

ちなみにミサワも【歯ブラシ】を忘れるという失態。( 一一)

※失態ばっかり(笑)

そんな時でも神津島にはこういった商店が沢山あります。

しかも、クレジットカードまで使える万能ぶり!

ホントに便利すぎる【島キャンプ】(´ー`)

食材もお酒も大抵揃います(*´з`)

 

DSC_0847

 

【郷に入っては郷に従え】

・・・という事で買いました【神津島Tシャツ】※自分用

次はコレ着て島キャンプ行くもんね~(´ー`)

便利だし景色キレイだし人は親切だし。。

本当に帰りたくなくなる島ですね。(´ー`)

ちなみに11月は伊勢エビ解禁らしいですよ。

島キャンプで伊勢えび・・・(*´з`)

・・・・次回に続く

 

???「まだ続くの?」

ミサワ「まだまだ語りつくせぬ島キャンプ(´ー`)」

美しいシェフナイフ(´ー`)

2019.11.28 09:00 | NEW

こんにちは。

ブログ担当のミサワです。

11月も後半に入り、すっかり冬になりましたね。

急に寒くなったので体調にはくれぐれもお気を付け下さませ。

 

さて、今回は刃物の時間ですよ~~~(*´з`)

今回新しく入荷した刃物は【シェフナイフ】

調理用の包丁です。(*´з`)

以外にキャンプで包丁に困っていませんか?

包丁の鞘【シース】が無かったり・・

微妙にカッコよくなかったり・・・

オシャレキャンパーなら細部にもこだわりたいところ・・

しかもオシャレだけではなく性能も・・

なんて欲張りさんにオススメです。(´ー`)

 

DSC_1031

 

【N.BX】の【シェフナイフ】です!(*´з`)

まずこの見た目・・・

革のシースがイカしてますね!(´ー`)

持ってるだけでモテそうです(笑)

 

箱書きにある【鄧】・・・

日本読みで【トウ】、中国だと【デン】だそうです。

何やら【デンさん】と言う職人の技術が活かされているんですかね?

ミサワは英語が苦手なので良く分かりませんなぁ( 一一)

 

それでは中身を見てみましょう。。(*´з`)

 

DSC_1032

 

この光沢・・・

やはり良い刃物はパッと見て良いと分かりますね。(´ー`)

細部を見るとその辺のいい加減なナイフとは違う事がわかります。

 

DSC_1033

 

程よい厚みと重み・・・

食材を切るのが楽しくなりそうですね。。( *´艸`)

包丁苦手な人にアドバイスです。

苦手な人ほど良く切れる包丁を使いましょう。

包丁に変な力を入れずに済むので早く上達します。

料理が苦手と言う人ほど良い道具を使いましょう。

何でも上達するのは良い物を長く愛用出来る人です。(多分・・)

ミサワ in 神津島Vol,4

2019.11.27 09:00 | NEW

こんにちは。

ブログ担当ミサワです。

写真選んでたら結構経ってしまいました( ̄д ̄)

 

前回はようやくキャンプ地に到着したミサワ・・

今回は神津島の村落をお散歩してみたいと思います。。

 

ちなみにVol,3はコチラ→https://www.victoria.co.jp/13249/blog/12323

 

 

DSC_0771

 

さてさて、神津島は【神々が集まる島】だそうで・・

いたる所に神社があります。

ここもその1つの【近道】だそうです。

・・・・鳥居の先、道無いんですけどwww( ̄д ̄)

 

台風の直後だった為、いつもは通れる道が塞がってしまったようです。

しかもクモの巣だらけ。。

諦めました。。。

 

DSC_0775

 

ここ神津島は昔々、伊豆諸島の神様たちが【飲み水】の分配を話し合っていたそうな。

一通り分配が終わったのですが、最後に分配を受けた神様が【すくなーーい!!】と大激怒。

神津島で大暴れしたそうなwww→なんて迷惑な!(笑)

その影響で神津島には至る所に池があるそうですよ。( 一一)

 

DSC_0778

 

そして、このモニュメントのすぐそばにある【前浜海岸】

この時、すこーしだけ晴れ間が見えました。( 一一)

こんな暖かそうな感じがしますが強風でそうでもないです。( 一一)

 

DSC_0779

 

砂浜に降りるとポツンとヤシの実が転がってました。

どっから来たんですかねぇ~( ̄д ̄)

父島なのか母島なのかワイハーなのかwww

画像の奥の方を見ると角度が良かったのか虹っぽいものが。。

ホント帰りたくなくなる瞬間でした。。( ̄д ̄)

FBに帰りたくない旨を投稿したらサルクン(元)店長からコメントが・・

「ダメです。強制送還します(笑)」との事。。( ゚Д゚)

ちなみに後日ちゃんとミサワ帰って来ました(笑)

 

DSC_0773

 

そして、この海岸にある【よっちゃーれセンター】

ここでは島で捕れた海産物が買えます。(´ー`)

安い!!!( ゚Д゚)

キンメとメダイの味噌漬け。。

不味いわけがありません( ゚Д゚)

コレを焼く所はまた後日書きます。。(´ー`)

次回は海沿いから村の方へ行ってみたいと思います。

足元あったかブーツ入荷中!

2019.11.26 14:01 | NEW

 

こんにちは。

シューズ・ザック担当さとうです。

紅葉も終わりを迎えつつある今日この頃。

だんだんと寒くなってきましたね。

私の苦手な季節がやってきました。(笑)

 

そんな話はさておき、

当店ではたくさんのウィンターブーツが入荷しました!

おすすめアイテムをいくつか紹介致しますね♪

 

まずはこちら!

 

ソレル エクスプローラーカーニバル

 

ソレル:エクスプローラーカーニバル:¥15.400(税込)

~レディースモデル~

 

【SOREL】と言ったらシロクマのロゴ!

カナダのブランドで、街中で履けるアイテムからオーロラ観光まで使えるアイテムが多数あります。

 

今回紹介する「エクスプローラーカーニバル」は、軽量のブーツなのでとっても歩きやすいのが特徴。

普段使いなどで合わせやすい一足となってます。

 

 

 

続いてのアイテムはこちら

 

コロンビア ウィンターブーツ サップランド

 

~コロンビア~

サップランド アーク ウォータープルーフ(左)

¥18.700(税込)

サップランド アーク チャッカ ウォータープルーフ(右)

¥16.500(税込)

 

 

コロンビアの保温素材「オムニヒート」を使用したアイテムです。

写真を見て頂くとちらっと写ってる銀色の部分が「オムニヒート」です。

「オムニヒート」は体から出る熱を反射し保温する効果があります。

 

また今回、靴底にも注目です。

 

 

コロンビア サップランド ソール

 

 

アウトドア向けアウトソールでも有名なVIBRAM社(ヴィブラム社)より開発された凍結した路面でグリップ力を確保するために開発されたグリップを使用。

 

シロクマの肉球をモデルにしたという細かい凹凸があり、氷の上でも摩擦力を得るの事を可能にしているとの事。

 

なので、多少凍っていても滑りにくいアイテムです。(※滑る場合もありますのでご注意。)

 

 

今回紹介したアイテム以外にも入荷しております。

毎年人気のノースフェイス「ヌプシブーティー」シリーズやキャラバン・サロモンなど多数ございます。

 

本格的に寒くなる前に揃えておくのもありですよ!

人気アイテムはすぐ完売してしまいますので・・・。

 

地下1階シューズ・大型ザック売場でお待ちしております!!

☆ぶらり高尾山ハイク★

2019.11.25 12:48 |

こんにちは。

1F担当の”ぴょん吉”こと髙橋です。

11月よりフロア異動があり1Fの担当となりました。

今後とも宜しくお願い致します。

今回は「ぶらり高尾山ハイク」に行ってきましたので

ご紹介致します(^^♪  (11月20日現在)

 

DSC_7570

 

京王高尾山口駅からすぐの参道です。

のぼりにもあるように、11月2日~30日まで

「高尾山もみじまつり」開催中です!

 

DSC_7661

 

DSC_7577

 

参道を奥に歩いて行くと

ケーブルカー乗り場に到着となります。

平日ではありましたが…天気にも恵まれ

登山客も多くケーブルカー待ちもこの状況でした(^^;

 

DSC_7578

DSC_7640

 

6号路から山頂を目指す予定でしたが…

先日の台風19号の影響により通行禁止のため

今回は「稲荷山コース」にて山頂を目指しました。

 

DSC_7579

 

稲荷山コースは急な登りもあり

高尾山のコースでは中級コースですかね(^^;

しかし、自然を満喫できるコースとなっているので

疲れも忘れまったり登山が出来ますょ(^^♪

 

DSC_7585

 

DSC_7591

 

モミジやカエデなどの紅葉を見ながら

頂上を目指して行くと…稲荷山コース最大の

難所でもある最後の階段が待っています。

約240段?!登りきると頂上とまります(^_^)

 

DSC_7608

 

DSC_7609

 

DSC_7611

 

DSC_7596

 

山頂付近の紅葉はピークを迎えていました。

山頂からは富士山も眺められ賑わっていました。

また、奇麗な紅葉を見ながら休暇される方も多かったです。

 

DSC_7617

 

帰りは4号路から下山しました。

途中、日影沢林道は台風の影響で通行禁止でした。

 

DSC_7624

 

4号路は人も少なく静かに散策が出来るコースで

何と言っても「つり橋」がメインのコースです(^^♪

ひっそりと佇む「つり橋」いい感じですね(^^)

 

DSC_7628

 

4号路の途中でも台風の影響がありました(;O;)

かなり酷い状況でしたね(^_^;)

 

DSC_7635

 

DSC_7637

 

4号路から2号路・琵琶滝経由にて下山。

途中、所々に危険な場所もありましたが

無事に下山することができました。

 

DSC_7655

 

DSC_7657

 

下山するもケーブルカーは満員でした(^_^;)

ケーブルカー出口にて販売している

「天狗黒豆まんじゅう」を購入しました。

またこれが美味しいんですょ(^^)

是非、一度は食べてみて下さい(^^♪

 

今回の行程です。

○往路:稲荷山コース 3.1km 約90分

○復路:4号路→2号路・琵琶滝経由 約90分

高尾山の紅葉もまだまだ楽しめますので

ぶらり高尾山ハイクしてみてはいかがでしょうか(^^)

 

オススメ‼アウトドアカーディガン!

2019.11.21 09:00 |

長い秋雨時期も終わって、やっと秋空気持ち良い季節になりましたね。

 

4Fレディースフロア担当カトウです。

秋空気持ち良いといっても朝昼晩気温差の激しい日が続いてますが、皆さん体調など崩されてないですか?

 

今回はこの時期はアウターとして、これから寒くなればインナーとしてずっと使え、温度調節のしやすいカーディガンタイプのアウターをご紹介します!

 

 

 

FullSizeR

 

 

・THE NORTH FACE

NDW91961 WS ZEPHER SHELL CARDIGAN

¥28000+税

 

毎年人気のノースフェイスのウインドストッパーゼファーシェルカーディガン。

中綿は遠赤外線効果ので自然な暖かさをもたらす、

クリーンダウン光電子を使用と表面はゴアテックウインドストッパー使用で外気をしっかりシャットアウト。

どんなスタイルにも合わせやすく、1枚あると重宝すること間違いなし。

毎年売り切れ商品です。お早めに!!

 

 

 

 

FullSizeR[1]

 

 

・THE NORTH FACE 

NDW71931 ARMADILLA CARDIGAN

¥19000+税

人気のアルマディラジャケットのカーディガンタイプが今年は出来上がました。

毛玉のできにくいペットボトルを原料にしたマイクロフリース。

肌触りも気持ち良い。

カーディガンタイプなので少し大人スタイルにも着こなせます。

こちらも人気!お早めに!!

 

 

 

 

 

 

FullSizeR[3]

 

 

FullSizeR[4]

 

 

・Columbia

PL3145-191 Seattle Mountain WPatterned Jacket

¥17000+税

エスニックな柄面と可愛いボア面と両方楽しめるリバーシブルジャケット。

 

こちらも丸首タイプでカーディガン代わりに、寒い時期ジャケットの下に中間着として使えば保温性抜群。

柔らかなボアなので重すぎず持ち運びのも◎

冬の低山ハイクなどにもオススメです。

 

 

 

 

FullSizeR[2]

 

 

・MOUTAIN EQUIPMENT

424121 W's STRETHC DOWN CARDIGAN

¥21500+税

800フィルパワーという高品質ダウンで薄手でも暖かいです。

アウトドアダウンなので表面の生地にストレッチ性もあり、重ね着もし易い1枚。

裾のカーブも良いアクセントのデザインです。

こちらも毎年定番、お早めに!!

 

 

 

 

 

 

FullSizeR[5]

 

 

・Marmot

TOWOJL30 W's  Reside Crew Down Jacket 

¥23000+税

750フィルパワーで撥水加工機能のダウンを使用しています。

水に弱いというダウンの弱点をカバーしたアウトドア向けダウンカーディガン。

合わせやすカラー展開なのでもちろんタウン使用にも◎

 

 

これから益々寒さ厳しくなります。あったかアイテム、

しっかり寒さから守ってくれるアウター、

コートなどただいまどんどん入荷中!!

是非4Fレディースフロアにお越しください!!

 

BOOBY's Cafe

2019.11.20 16:06 |

こんにちは。

ブログ担当のミサワです。

気が付けば冬になりましたね。

通りでベッドから出たくなくなるワケです。(´-ω-`)

 

11月も後半に入り、あっと言う間にクリスマス。。

まごまごしてたらお正月ですよ(´-ω-`)

しかも来年はキャンプブームの火付け役になったあのアニメが実写に!

 

ミサワ「オファー絶賛お待ちしております!」

6階「絶対ないだろ(笑)」

ミサワ「そんなのわかんないでしょ!ボッチキャンパー馬鹿にすんなよ!( ゚Д゚)」

6階「うわぁ・・・( ̄д ̄)」

 

と言うかまたせまーい6階に来てしまいました。

面積が狭くても品揃えと知識ならいくらでもあります。

吉祥寺で【ミサワフロアにしかないもの】が沢山です!( ゚Д゚)

※ほぼミサワのワガママシリーズww

 

???「なんだよミサワフロアって。。キャンプフロアだろ。。。」

 

・・さて、そんな感じで今回は冬キャンプの必須アイテムです。

冬のキャンプは当然寒い・・・( ̄д ̄)

特に朝晩はシャレにならない所もありますww

そんな寒い朝に温かいコーヒーが欲しいですね。(´-ω-`)

あの【CHUMS】からコーヒーのシリーズが登場です。

 

DSC_0963

 

まずは【コーヒーミル】ですねぇ~(´-ω-`)

構造の説明は不要かと思いますがコレで豆を挽きましょう。

じっくり炭火で煎った物を使うのも良いと思います。

ハンドルを回すだけなのでお子様にやってもらうのも良いですね。

 

DSC_0964

 

もちろん【ポッド】も出ております。

2人分のお湯を入れるのに丁度良いサイズ。

沸騰させたお湯をこのポッドに移して使うと温度が丁度良いと思います。

湯温が高すぎるとコーヒー美味しくないので( 一一)

ちなみにお湯を沸かすときはじっくり沸かすと良いですよ。

カドが取れてお湯がまろやかになるらしいです。

まぁ寒いのでそれどころではないですがwww

 

DSC_0965

 

このセットがあればインスタ映え間違いないですね。

キャンパーへのプレゼントでも良いかと思いますよ。(´-ω-`)

 

???「最近、またワガママシリーズが増えてるらしいな。。」

ミサワ「なぜそれを!!( ゚Д゚)」

???「だって見た事ないヤツ多いし・・」

ミサワ「自重はしないもんね!(*´з`)」

ウインターシーズン到来ですね!

2019.11.15 20:06 |

こんにちは!ミヤザキです!

今回は、新しく入荷してきたフードウォーマーをご紹介したいと思います!

 

thumbnail_.camtemp

 

 Satellite  HOOD WARMER  税抜き4.900円

 

抜群の保温性のフリーステックを使用し、フロント部分がマジックテープなので着脱も簡単!

スタイルに合わせて調節も可能です!

カラーはピンク、カーキ、ネイビー、ブラックと4色展開!

 

続いてはこちら!

 

IMG-1990

 

POLER BALACLAVA WTCH CAP 税抜き3.800円

 

見た目はちょっと不審者みたいになっちゃいますが(笑)

スキー、スノーボードを滑るときにゴーグルでネックウォーマーを抑えて

何回も付け直している寒がりさんにおすすめです!

 

続いては!去年から引き続き展開をしているこちら!

 

thumbnail_.camtemp (2)

 

税抜き 5.800円

 

写真左のフーディは内側がボアになっていて、モコモコで触り心地とってもいいです!

写真右のフーディはシンプルなつくりで見た目もかっこ良いです!

 

thumbnail_.camtemp (1)

 

税抜き 3.800円

 

こちらの2点はスエット素材なので普段使いにも最適です!

内側は裏起毛になっているので通勤通学で自転車やバイクを使われる方におすすめです!

もちろんウィンタースポーツのスキー、スノーボードをされる方にもおすすめです!

 

 

是非エルブレス吉祥寺店1Fに見に来ていただいて違いをお試しください!

ご来店をスタッフ一同心待ちにしております。

落ち葉積もる赤城山山行記

2019.11.14 09:00 |

こんにちは!

今月よりB1Fシューズフロア担当になりました渡辺です。

 

フロアが変わったからといってブログの内容は変わりません。

相変わらず山行記を上げていきます。

 

ということで10月末に登ってきた赤城山の様子をご覧ください。

 

11.11ブログ4

 

紅葉目当てで登りに行ったのですが

残念ながら今回は一足も二足も遅かったみたいです。。

山の上の方はほとんど落ち葉に、中腹ぐらいで少し残っているような状況

車で駐車場までぐねぐね登っている道中はかなり綺麗でした。

 

榛名山、妙義山と並び上毛三山の一つでもあり

日本百名山にも選ばれている赤城山

実は関東地方でも有数の複成火山で、カルデラ内には大小複数の湖があります。

 

そんな赤城山の主峰である黒檜山山頂を目指して出発です!

 

大沼沿いに赤城山神社方向へと進み登山道入り口へと向かいます。

 

11.11ブログ

 

ここから山頂までは結構な急坂

手を使って登るような岩場が続きます。

道中少しひらけているところもありそこで小休憩されている方もいました。

 

休憩はほどほどに、写真に収めて山頂へと歩みを進めます。

 

11.11ブログ1

 

駐車場、歩いてきた道を眼下に望む景色

大沼と赤城山神社へと架かる橋がいい感じです!

 

と、それを眺める私。

 

11.11ブログ2

 

標高500m程を約1時間で一気に上がり山頂に到着です。

山頂から少し歩くと展望台があります。

 

11.11ブログ6

 

写真では伝わらない!

山々の稜線が美しかったんです。。

 

山頂付近は沢山の方で賑わっていました。

その方達に混ざるかのようにお昼ご飯をいただきます!

 

SOTOのウィンドマスターの初陣だったのですが

本当にあっという間にお湯が沸いてしまいます。

火にかけてからお味噌汁の用意、おにぎりに海苔を巻いたりと他の支度をしているうちに気づいたら沸騰しているという驚異のスピード。

 

これだけで山でのお昼ご飯がスマートになった気分です。

 

11.11ブログ3

 

食後のコーヒーもおいしゅうございました。

 

下りは駒ケ岳経由で大沼へと

木の階段、鉄の階段が続き、坂も緩やかで比較的歩きやすい道です。

下りでも道中別の湖が見えてきました。

 

11.11ブログ7

 

行動時間2時間10分

休憩時間1時間40分ののんびり山行となりました。

 

標高1800m越えでありながらも登りやすいお手軽さ、湖の眺望に魅了されました。

来年紅葉リベンジも狙いたいところですね。

時間をかけて是非別のルートでも散策してみたいです。

 

今月も別の山登ります。

ではまた!